Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:ルアー話色々( 27 )

ツカケンさんのブログが熱い!

ここ最近のツカケンさんのブログ、メッチャ興味深い&タメになる話ばかりですね~!!

d0145899_0462159.jpg

特にクランカーの皆様は必見の内容と思います!!

■ http://mibro.info/blog/
by nishinelureworks | 2012-12-27 00:48 | ルアー話色々 | Trackback

紫外線と蛍光塗料の話byツカケンさん

皆さんは今日の塚本さんのブログご覧になられましたか?

まだの方は是非ご覧になってみて下さい!

■ http://ktwlures.exblog.jp/18172687/

d0145899_2258830.jpg
                             (写真拝借:塚本さんのブログ


お話の内容は紫外線と蛍光塗料の話なのですが、非常に分かりやすく解説してくださっております!

このお話&写真を拝見させて頂くと、KTWルアーのカラーは完璧に狙いがあって作られていると言うのがよく分かりますね~。(マジ)


自分もNLWルアーの殆どのカラーに蛍光塗料を1ポイント(かそれ以上)入れているんですけど、これには一応自分なりの理由がありまして、蛍光塗料の視認性の高さ(特に暗い場所での)を組み込む事によって、そのカラーが人間の見た目だけでは分からない部分で更なるパワーを持つのでは?って考えています。

そのきっかけになったのはこのDVD。

d0145899_2373335.jpg

ヒロ内藤さんのTHE ANSWER "GAME2:タックル戦略(画像拝借:内外出版社


このDVDの中で、色んなカラーのルアーを水中に沈めて、水深によってどう見え方が変化して行くか実験されていたのですが、その中で自分が衝撃を受けたのは、『普通のレッド』『蛍光レッド』の見え方の違い。

皆さんもご存知のように、『赤』と言う色は水中で最も減退が早い色なのですが、このDVDの実験でもそれは証明されてて、色んなカラーの中で『赤』が最も早く見えなくなっておりました。

このDVDをしばらく見てないので、記憶が定かではないですが、たしか水深3mぐらいまで沈めたら徐々に減退が始まり、水深5mではその色が赤であるという事が全く認識できなくなっていたと記憶しているのですが、その隣に置いてあった蛍光レッドはその深度でも、きっちりと赤色を発色していたんですよね~。

その差は一目瞭然で、それ以来、僕は蛍光塗料信者?なんですけど、今回、塚本さんのブログを拝見させて頂き、更なる蛍光塗料信者になってしまいそうです!(笑)

と言う訳で、是非塚本さんのブログをご覧になってみて下さいませ~♪

■ http://ktwlures.exblog.jp/18172687/
by nishinelureworks | 2012-07-01 23:21 | ルアー話色々 | Trackback

アイスジグ増殖中

今年の冬はアイスフィッシングに挑戦するぞ!と意気込んでいるワタクシ。

アイスフィッシング用のルアーを地味ぃ~に集めて、前回の記事の時から5個ほど増えました♪(笑)

d0145899_750148.jpg

普通にバス釣りをしている限り、まず縁が無いだろうなぁって思えるようなルアーだらけなので、釣具屋さんに行く度に興味深々。

アイスフィッシング専門誌のみならず、アイスフィッシング専門メーカーまであり、北米のアイスフィッシングの人気の高さが伺えます♪

なんせ知らないことだらけなので、何を買ったらいいのやら、さっぱり分かりませんが、釣具屋さんであーでもないこーでもないって妄想を膨らませてルアーを選ぶのって超楽しいですねー!!

そう言えば、バス釣りを始めた頃もこんな感じだったなぁって、最近釣具屋さんに行くのが楽しくてしょうがありません。


んで、モノは試しと作ってみているNLW製アイスフィッシング用ルアーのプロト君も形になってきました♪

もちろん、アイスフィッシングをやった事が無いので、完全に妄想の産物ではありますが、この子達を早く試してみたいなぁー!!

d0145899_8133117.jpg

結構リアルな感じに仕上がってくれましたよー♪(喜)

このプロト君がアイスフィッシングで使えるかどうかは分かりませんが、少なくとも夏場のディープレンジの釣りで力を発揮してくれそうな気がするんですよね~。(ホントか?笑)

なんせ未知な事に挑戦するのって楽しくてしょうがないですね!



と、テンションだけは上がっているのですが、今年の冬は異常に暖かいらしく(BCからの引っ越し組には十分すぎるほど寒いですが。汗)オンタリオの湖はまだ凍ってません。

最低でもあと1週間半は缶詰生活なので、どちらにしても行けませんが(涙)、アイスフィッシング楽しみです!!
by nishinelureworks | 2012-01-19 08:30 | ルアー話色々 | Trackback

トローリングリグ?

BCから持ってきた引っ越し荷物を整理してたら、懐かしいルアーが出てきました♪

d0145899_4432939.jpg

トゥルーライフスイムベイト+変なリグ。

怪しげ極まりないですな。(笑)

このB級感丸出しリグですが、こういうブレードジャラジャラなリグってレイクトローリングで良く用いられているのですが、それをキャスティングで使えないかと試しに作ってみたもの。

レイクトローリングの場合はブレード3~4枚と言うのが多いですが、どうせならバズプロップもつけちゃえ!と、超短絡的思考が見え隠れしますね。(アホ)

そんな超インチキ臭いリグですが、自分的にはかなり真剣に作ったリグで、ベイトフィッシュの群れがバスにスイッチを入れるのではないか?と作ってみたリグです。

発想の原点は、ある意味アラバマリグに通ずるものがあるかも。(ホントか?笑)


実際、レイクトローリングしている時に、どうにもこうにもバイトが無い時にこのリグを装着すると、バイトが出始める事があるので、バス君にはどうかな?と作ってみた次第です。


んで、結果ですが、今のところ釣果は無し。(ダメじゃん!笑)

と言うか、このリグを試していたH湖で、他にもっと強烈なビッグフィッシュパターンを見つけてしまった為、そもそもこのリグを真剣に使い込んでいないと。(もっとダメじゃん!笑)

とりあえず、このリグの問題点として、キャスト性能とかはそれほど問題ないですし、ルアーもかなりいい感じで泳いでくれるのですが、とにかく収納がめんどくさい。

適当にタックルボックスにしまうと、ワイヤーが他のルアーに絡みまくって、あっという間にルアーがクリスマスツリー状態になってしまいます。(爆)

効果はあるのか?それともないのか?


皆さんはこんなダメダメリグ、どう思われますか?
by nishinelureworks | 2011-12-20 05:01 | ルアー話色々 | Trackback

遅ればせながら

遅ればせながら、気になっていたルアー君達をゲットしました~♪

d0145899_0463352.jpg

左から、RC2、KVD1.5、ラパラアイスジグ3モデル。

めっちゃ脈略が無いルアーセレクトですねー。(しかも超遅すぎなデビュー。笑)

良いという話をよく耳にするこれらのルアー君達ですが、どんな動きをするんだろ?
投げてみるのが超楽しみです!!


そして、東京のマッキーさんから、このルアー君達を頂きました♪(感謝)

d0145899_0501144.jpg

左から、X-RAPシンキング、オリジナルCD9&CD7!!

X-RAPにシンキングモデルなんてあったんですね~。(全然知らなかった。汗)
個人的にはテールのフェザーの仕事ぶりが気になります♪


そして、CD9&CD7君なんですが、なんと!79年の当時のモノだそうです!(驚)

d0145899_132284.jpg

79 ラパラ・ダブルプレゼント券!!

あまりにも恐れ多すぎてパッケージを開けられません。(汗)


CD9&CD7にはシーバス釣りで本当にお世話になったんですけど、現在も第一線で活躍間違いなしの名品ですよね。

何時も思うのですが、ラパラってホントに凄いなーー!!

会社の規模とかそういう意味ではなく、ホント、こういうメーカーになりたいもんだと心の底から思います。

マッキーさん、ありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2011-11-18 01:09 | ルアー話色々 | Trackback

日本最高峰のクランクボックス

大変お世話になっているハニースポットさんのブログを拝見させて頂いてたら、

おっ!と気になる記事がアップされておりました。

ツカケンさんのクランクボックスが赤裸々に・・・。

筋金入りの日本最高峰のクランカーのタックルボックスは如何に?

クランク好きな方は要チェックですよっ!!

http://uchimura.honeyspot.jp/?eid=55
by nishinelureworks | 2009-11-15 02:47 | ルアー話色々 | Trackback

図星だったらしい。。

さっき、中条さんのデンプシーテールのロクマル話を書いたところ、早速、中条さんからメールを頂きました。

んで、やっぱ図星だったらしいです。(驚)

ロクマルが食ってくる理由、そして掛からない理由。

んー、やっぱりかーって感じ。(笑)


で、更にヤバイ事を教えて頂いちゃいました~。

教えて頂いたお話は、デンプシーテールのみならず、水中のルアーを知る上でかなり大切な事なので、また機会を改めてご紹介させて頂きますね。。

んー、中条さんって、ホントに凄い方ですね~。




ところで、今日、先日のP湿原でのデンプシーテール85Sの炸裂を受けて、現在開発中の某ルアーにその要素を盛り込んだチューンをしてみたんですが、これが恐ろしいアクションのルアーになってしまいました。。

まだ実際のフィールドテストに持ち込んでいないので、何とも言えませんが、たぶん、スーパーサイズの獲れるルアーになれる可能性を秘めているような気がします。(ただし、このルアーの本質をご理解頂けない方にとっては、超意味不明のルアーになってしまう可能性も大。爆)

まさに偶然の産物。。。

まだ今の段階では詳しい事を言えなくて申し訳ありませんが、直感的に、このルアー&アクションなら、何時か何処かで誰かがロクマルクラスを釣って下さるのは間違いないだろうな~って、妙な確信が持てるルアーです。

普段、開発中にここまで確信を持てる事ってあんまりないんですけどね~。(汗)

今まで色々試していた事が、ここに来て急に実を結び始めたと言うか、今まで足りなかったパズルのピースがドンドン埋まってきた感じです。

つー訳で、試釣モデルの完成を急がねば!!


おそらくですが、琵琶湖や川のビッグバスに効くルアーになりそうな気がします。(たぶんですけど)


実釣可能なモデルが仕上がりましたら、速攻で日本に送りしますので、テスター&モニターの皆さん、宜しくお願いしますねっ!(業務連絡でスイマセン)
by nishinelureworks | 2009-07-12 15:47 | ルアー話色々 | Trackback

ルアーの音質と音場の話。

ただ今、釣果報告祭り?(笑)真っ只中のNLW裏日記ですが、ちょいと休憩して、気なるコラムをご紹介させて頂きます!!

本日のアングラーズチャンネルサイトの迷ぴあにすとさんのコラムは必見ですよ~!!

今回のお話は、水中の音のお話。

相変わらず、超変態?で、異常なレベルのお話が炸裂しまくりです。(爆笑)

■ 迷ぴあにすとさんのコラム → 水中の音


今回のお話の中には、デンプシーテールのお話も少し出てくるのですが、ここ最近、僕自身もハマッているデンプシーテールの釣りで疑問に思っていた事がかなり理解できました。

中条さんってホントに凄い方ですね~。(ありがとうございます!!)


ところで、中条さんですが、あれからまたデンプシーテールでロクマルクラスを掛け損なわれたらしいです~~。(涙)

くっそー!!!(むっちゃ悔しい)

つか、ここまで頻繁にロクマルクラスに遭遇って、ホントに凄すぎる。(っていうか、異常。笑)



なかなかフッキングしないロクマルクラス・・・・原因は唯一つ。

たぶんですが、中条さんがされている釣りってちょっと特殊で、デンプシーテールへのバスのバイトが緩いんじゃないかって想像しています。(たぶんだけど)

デンプシーテールに食ってくるバスって元々ソフトバイトが多いと言うか、ワームみたいな感じでそっと銜えてくるような事が多いんです。

バスからしてみたら、労せず食えるエサって感じで、とりあえず銜えとけ~みたいなバイトが凄く多く、最初の頃のプロトモデルではそれをどう克服するかで、かなり試行錯誤しました。

当時、初期プロトでの井上さんの50バイトゼロキャッチと言うのは、もはや伝説ですわ~。(笑)


で、バスが持つある習性に気がついて、デンプシーテールのフッキング率は劇的に上がったのですが、やはりロクマルを超えるようなスーパークラスは一筋縄じゃあ行かないっちゅう事ですねぇ。(汗)


実際、その習性を利用すれば、デンプシーテールへ食ってくるバスのバイトの強弱をコントロールする事は出来ると思うんですが、でも、それをやると小さい魚は食ってきても、ロクマルクラスのスーパーサイズはなかなか食ってこないっちゅう事なんじゃないかと思います。(たぶん、中条さんはその事に気がつかれていると思う。それと、ここでは関係ない話ですけど、FDカスタムさんとかもたぶん気がつかれていると思う。←変態異常者さん達ですから~。笑)


中条さん、絶対にリベンジしてくださいね!
by nishinelureworks | 2009-07-12 06:22 | ルアー話色々 | Trackback

水面銀幕の話♪

先日、FExさんに掲載頂いた水面水押し系の話の後編がアップされました。

今回は、『水面銀幕』について、僕自身が重要と感じている事を書かせて頂きました♪

水面銀幕ってなんじゃらほい?って妄想話です。(笑)

もし宜しければご覧下さいませ~~~。。

■ FExハードベイトマエストロコラム → 『引き波系?』それとも『銀幕系?』(後編)
by nishinelureworks | 2009-07-05 06:27 | ルアー話色々 | Trackback

表層水押し系の話

おりゃおりゃおりゃおりゃ~~~~と、本日4度目の更新です!(更新しすぎ?笑)

何時もお世話になっている、FishingExさんのハードベイトマエストロのコーナーにコラムがアップされました。

今回のお題は、『表層水押し系』の話。

表層系ルアー(トップも含む)について、僕自身が思うことを書かせて頂きましたので、もし宜しければご覧になってみてください♪(かなり書きたくないことも書いてます。。。笑)

■ http://fexhbm.sblo.jp/article/30002974.html
by nishinelureworks | 2009-06-23 14:54 | ルアー話色々 | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28