Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

カテゴリ:タックル( 37 )

ドリームラッシュのデッドストック発見!!

先日、倉庫の整理をしてたら凄いもの?を発見してしまいました。

発見したのはドリームラッシュのデッドストック!!

d0145899_353753.jpg

カナダで最後に作ったウッドルアーです。

数を数えてみたら、トラウト型の110mmペンシルベイトが全部で41個ありました。

d0145899_3134664.jpg


どーしよ?これ。(汗)


折角だから11月の塊ブースで販売というのもありかな?って思っているのですが暴挙ですかね?(爆)

ちと、考え中です。
by nishinelureworks | 2010-10-12 03:19 | タックル | Trackback

ウィードレスプロップ

アメリカからプロペラが届きましたー♪

d0145899_740691.jpg

ミンコタのウィードレス・ウェッジ

今年、Poodle Basserさんがこのプロップを導入してH湖で使わせてもらったら、
これがかなり良くて、僕も導入しました!!

何が良いって、プロペラへのウィード絡みが激減!!

d0145899_7441184.jpg

僕の非力なトローリングモーター(30ポンド)でも、これぐらいのウィードなら全開突入で突破可能です。

ウィード絡みを減らすと言うよりも、ウィードをプロペラで切りながら進むという感じのプロペラなので、低回転域ではやはりモサモサに絡んでしまいますが、思いっきり回せばOK!!(笑)

ホント、ええもん教えてもらったわ~~~♪(喜)
by nishinelureworks | 2010-09-27 07:49 | タックル | Trackback

この糸いいかも!

昨日、H湖で初めてこの糸を使ってみたのですが、かなりいい感じでした!!

d0145899_31507.jpg
                         Sufix SIEGE


もう1投目から、おお~~これだぁーー!って感じ♪

今年から使い始めたSufixのEliteよりもSiegeの方が自分の釣りにはマッチしている感じでした。

後は、長期使用でどうなるか気になるところですねー。

今年、使い倒してみたいと思います!!
by nishinelureworks | 2010-08-17 03:13 | タックル | Trackback

Sufixライン

本日、2度目の更新です!

ただ今、ラインを巻き変え中~~♪

明日、もし行けたらH湖に出撃して来たいと思っちょります!!


今まで使っていたラインは、ここ数年間、
ナイロンラインはマキシマのウルトラグリーンというラインで固定していたのですが、
他にもいいものはないかと色々と試し中です。

今、試してみているのはSufixという糸。

d0145899_254178.jpg
                         Sufix Elite

この糸もマキシマに負けず劣らず、かなり良いラインですねー♪

巻き癖も殆ど付かず、滑らかな表面コーティングのせいか、そのしなやかさの割りに擦れにも強い。

ただ、このEliteというモデルは、ちょっと柔らかすぎると言うか、かなり伸びるラインなので、ルアーの動きのコントロールが若干難しい面もありますし(僕がヘタクソなだけなんですが)、遠くで掛けた時にフッキングのパワーロスが大きいような気がしました。

その反面、近距離でのフッキングはすこぶる良くて、この3週間のH湖釣行で、40UPの船べりヒットと言うのが2回あったのですが、ラインの伸びが上手くショックを吸収してくれて見事に魚を乗せてくれました。


と言う訳で、Eliteの弱点を補うべく、別のモデルも買ってみました!!

d0145899_332661.jpg
                          Sufix Siege

青ラベルのSiege。

このモデルはEliteよりも少しハリがあって、伸びもEliteに比べるとかなり抑えられてて、ちょうどマキシマぐらいの伸び感。

かなりリニアにルアーの動きをコントロールできそうです。

まだ実戦投入してないので何とも言えませんが、触った感じはかなり好きな感じかも。(喜)

d0145899_39482.jpg

この美しいボビン巻きもええですねー♪

もし、このSiegeがElite並みに巻き癖が付かないのであれば、ナイロンラインはマキシマから総入れ替えの可能性もありな感じかもー。


実は僕自身、糸の巻き換えって半年に一度ぐらいしかしない人なので(釣行回数もたいしたこと無いですしね)、マキシマのタフネスぶり&安定感が非常に気に入ってて長年愛用しているのですが、Sufixはそれを超える存在になるか?

今年の秋、耐久テストです!(単なるケチ野郎というか、ものぐさ野郎とも言う。笑)


でもね、実際の話、14ポンドを超えるようなナイロンラインって、そう簡単に切れませんし、
むしろ何度か使っているうちにスプールに馴染んできてくれるというか、使いやすくなってくると思うのは僕だけでしょうか?(んな事を書いたらライン会社さんに怒られそうですけどね。笑)


つか、明日のH湖釣れるんかな?

ここ数日間、暑さが急にぶり返してきて30℃オーバーの日が続いているので、先週までのビッグフィッシュパターンは通用しなさそうですね。

アジャストできるか、またはホゲるか(笑)、いずれにしても楽しみです!!
by nishinelureworks | 2010-08-15 03:27 | タックル | Trackback

おそるべし付録DVD!

いやー、このDVD面白かったです!

d0145899_031552.jpg

バスワールドの付録DVD!!(笑)

もちろん誌面の方も面白かったですが、このDVDは付録にしておくのは惜しいぐらい濃い内容でしたねー。

おそるべしジャッカル!!

何たって、山木さんのキャラ、最高すぎ!!(笑)

山木さんのあの飾らない人柄?には何か惹かれるものがありますねー。(なんか、カッコいい!)

川島さんの釣りも見ごたえ満点!!


ジャッカルさん良い仕事されてるなーって思ってたら、やはりコヤツの仕事でした。
   ↓   ↓   ↓
http://ameblo.jp/tairyo363/entry-10596163877.html

どーりでツボを抑えた内容な訳だ。(笑)

コチラが聞きたい質問を見事にぶつけてくれてますもんね。


個人的には、川島さんが釣りをされている亀山ダムの風景にむちゃくちゃ惹かれました♪

あくまで妄想(勘?)でしかありませんが、あの雰囲気ってH湖でビッグバスを連発しているスペシャルスポットの雰囲気そのもので、思いっきりデカビーツァとオチアユ君を試してみたいなーって思いました!!(爆)

いやー、何時か行ってみたいな亀山ダム!!


成尾っち、グッドジョブ!!
by nishinelureworks | 2010-08-14 00:46 | タックル | Trackback

イケてるロッドホルダー

こんなロッドホルダーがあるんですねー♪



吸盤式のロッドホルダーなんですけど、
2ドアの車とかで野池をランガンする方には最高に使い易そうですね!!

それにしても、この動画かっこいい!!(某杭瀬に激反応するテスターさんが約一名居ると見た。笑)

このノリ好きですわー。(スバル乗り&WRC好きは必見!!笑)


ちなみに、この吸盤式ロッドホルダーですが、SUMO(Rodmounts社)というロッドホルダーらしいですよー♪

正直、名前は微妙ですが(笑)、クオリティーはかなり高そうな一品ですね!!



つか、オイラはこの動画を見てインプレッサが欲しくなってしまったがな。(笑)
by nishinelureworks | 2010-08-13 01:06 | タックル | Trackback

チョロントのバラスプロショップスで買ったもの

本日2度目の投稿です!!

ちょいと時間が空いてしまいましたが、今日はオンタリオで入手したタックルの話をば少々。(どーでもいい話です。笑)

d0145899_4334677.jpg

チョロントのバラスプロショップスで買って来たものはこんな感じです♪

リール x 1
ワーム x 2
フロッグ x 1
レイク・セントクレアの地図 x 1


ホントは欲しいものは山盛りだったのですが、如何せん軍資金不足と、帰りの飛行機の荷物の事を考えて、
今回はこんぐらいでカンベンしといたるわーーーー!!(負け惜しみ)

今回買ったモノの中で一番の目玉商品?は、何と言ってもリール!!

d0145899_4394783.jpg

BPSオリジナルのプロクオリファイヤーリール!!

エドウィンが宣伝しているリールです。

以前、エドウィンからもらったフリッピングタックルが右ハンドルでイマイチ自分に馴染まなかったので、今回は左ハンドルを購入。

こいつにパワープロの65ポンドを巻いて、今年のH湖のヘビーグラスに挑みたいと思います!!

ちなみにこのリール、100ドルそこそこ(日本円で10000円弱)という値段の事を考えると、非常に優れた性能を持っています。

日本から通販で買ったら、送料だの関税だのがプラスされてお得感は半減かもしれませんが、
ホント、凄いコストパフォーマンスだと思います。

僕自身、実際に使い込んだわけではないので耐久性とかは未知数ですが、かなり使いやすそうなリールですねー。

ちなみに、アメリカロッド全般に言える事なのですが、このフックハンガーはホントにいいですね!!

d0145899_4481630.jpg

ホントに便利なモノだと思うんですけど、何で日本製のロッドにはフックハンガーが付いてないんだろ?

特にソフトベイトタックルとかには絶対に必要だと思うんですけどね~。


あと、リール以外では、久しぶりにソフトベイトを買いました♪
BC州ではソフトベイトを殆ど売ってないので買う機会すらないのですが、
BPSでは選びたい放題(当たり前か。笑)で、あまりにも種類がありすぎて、
どれを買ったらいいかワカラン状態。

とりあえず悩んだ挙句、ブラッシュホッグ(ド定番ですな。笑)と、
ストライクキングのコーヒーシャッドというワームを買ってみました。

こんなワームがあるのは全く知らなかったのですが、
形を見た瞬間、凄く良い動きをしてくれそうな気がして一目惚れ。(笑)
d0145899_5054.jpg

特に尻尾の形が好きかもー♪(想像通りの動きをしてくれるかはワカリマセンけど)


つか、このワーム、その名の通り凄いコーヒーフレーバーで、
パッケージを開けた瞬間に部屋中にコーヒーの香りが充満しまくり。(笑)

果たしてコーヒーフレーバーが魚に効果があるかどうか知りませんけど、今度試してみたいと思います!!
by nishinelureworks | 2010-05-13 05:06 | タックル | Trackback

最強エレキ?

世の中には凄いエレキボートがあるみたいですねーー。

d0145899_1553519.jpg
                  Humber Boats社:The Humber Foton

ディープサイクルバッテリx2+ソーラーパワーで走る船みたいです。

パワー的には6馬力エンジンぐらいのパワーと同等らしく、フルスロットルで約1.5時間走れるとの事。

動画見たら、ホントにムチャ早いし!!
つか、新幹線のモーターみたいな音しとるし。(笑)



ちなみに値段も最強で、このセット(モーター、ソーラーパネル、チャージャー、バッテリーx2)でカナダドル$8,795ドル!!

今のレートで換算すると、約79万円!!

ちなみにこの会社には、9.9馬力エンジンに匹敵する世界最強エレキもあるらしいっす。
d0145899_2102827.jpg
                       Torqeedo Cruise 4.0

9.9馬力ってどんなエレキだ?(汗)

このモデルの価格はカナダドルで4,395ドル。
日本円で約40万弱!!

値段も最強ですな。(笑)

ちなみに、このTorqeedoですが日本ではPlusGain社さんが輸入されているみたいですねー。

■ PlusGain社さんのTorqeedo紹介ページ
by nishinelureworks | 2010-03-28 02:20 | タックル | Trackback

雷魚ドカーン!!

さてさて、昨日に引き続き今日もDVDネタです。(笑)

このDVDも凄く面白かったです!!

d0145899_123186.jpg
                   バーストアウト3 FUN & RELAX

雷魚DVDです。

いやぁ、ホントに面白かったです!!

正直な感想・・・・・

日本の淡水域にこんな迫力満点な釣りがあったのかっ!!(ビックリ)


DVDを拝見させていただきながら、
これって、もしかしたらカナダのマスキーフィッシングといい勝負かも?
とか想像しまくりでした。

まぁ、あれです。

顔の凶暴度勝負?では、マスキー君と雷魚君は間違いなくいい勝負ですね。(笑)

ウチの娘なんて、画面を見ながらヘビ!ヘビ!って叫んでましたもん。(あながち外れではないですね。笑)


僕自身は、完全な雷魚狙いはやったことは無く、バスを狙っててたまたま釣れてしまったぐらいの経験しかないのですが、もっと真剣にやっとけば良かったーって今更ながら大後悔。(涙)

カナダに雷魚おらんし、居ないとなったら余計釣りたい!!(居るのは、中華食材店の水槽の中だけ。←食うんかいっ!爆)

九州の秀才ルアービルダー、スキルフルの岡本さんが自社製品のプロモーションそっちのけで、しょっちゅう雷魚ばっか釣ってらっしゃいますが、その気持ちも分かりました。(笑)

あのとんでもない水面炸裂を経験してしまうと、止められんだろうなーって思います。

で、思ったんですよ。
何で、雷魚DVDを見ていてこんなにドキドキするんだろうかと。
それはトラウト系の番組を見ててもそうなんですけど、最近のバスフィッシングで感じない何かがあるんですよね。

一言で言えばロマン??

バス釣りって本当に面白いですけど、
最近何となくロマンを感じられる話が少ない気がするのは僕だけでしょうか?(汗)

釣りって、本来自由な発想で自由に楽しめばいいと思うんです。

失敗したり、悪戦苦闘したり、
そんな中で知恵を絞って一匹の魚と出会えたらムッチャ感動できるし、
フィールドで楽しい時間を過ごせれば、それが最高と僕は思うんです。

少なくとも、NLWのルアーはその為に作っているつもり。。


が、最近、なんて言うんでしょうか・・・・・釣果至上主義とでも言ったらいいんでしょうか?
もちろん、それはそれでアリだとは思いますが、結果が全て、テクニックが全て、
上手い人が偉い!みたいな風潮にイマイチなじめなかったりします。

それだけバスフィッシングと言う釣りが研究され、
色んなことが解明されてきていると言うことでもあるんでしょうけど、
釣りと言う趣味を、釣れるか?釣れないか?だけで語ってしまうと、非常にそっけないものになってしまうような気がします。

もっと自由な視野で居られれば、釣りはもっともっと楽しくなると思うし、
色んなことを試したら、そりゃあ失敗の連続だとは思いますが(笑)、
今のバス釣りに足りないものはそれかな?って気がします。


って、何の話だか分からなくなってきましたが、今回のバーストアウト3を拝見させて頂いて、
ふとそんな事を思いました。

やっぱ、釣りにはロマンが必要です!!(笑)


それにしても、日本の里山の風景はいいな~~。
鳥取のド田舎で育った自分にとっては、こんな風景を見るだけでジーンとしてしまいます。(涙)

カナダには絶対に無い風景で、思わず郷愁の念に駆られてしまいました。


あっ、そうそう、このDVDの最後に収録されているフロッグチューンはかなり勉強になりました。
カエル君がマイブームの僕には見逃せない内容となってます。(笑)


このDVDのお問い合わせ先 http://www.ls-ohno.com/
by nishinelureworks | 2010-03-10 02:36 | タックル | Trackback

最強ツール

ただ今、デンプシーテールのパーツ組みと大格闘中でーす!!

d0145899_2252428.jpg


今回の出荷はハチローチャートセクシーブラッディー

この2色にてデンプシーテール6色全ての出荷が完了します。

d0145899_226454.jpg

パーツ組み待ちのセクシーブラッディー君達。

これ見た、嫁さんが、何か生々しくて気持ちわる~いって。(爆)

確かに、背中のブルーとウロコの隙間の赤が生臭さを連想させますね。(笑)

で、このルアーのパーツ組みで欠かせないツールがこれ!!

d0145899_2302584.jpg

ダイワさんのスプリットリングプライヤーなんですけど、超心強い助っ人です。

スプリットリングプライヤーは今まで色々試してみましたが、僕的にはこれが一番使いやすいかなー。

スプリットリングを開く先端部のカギ形状&サイズが絶妙なのと、プライヤー先端部の絶妙な曲げ角度が最高で、何百個とフックを付け続けても凄く疲れが少ないのがいいですね。

かなりお勧めです!!


ところで、今日のツカケンさんのブログ見られましたか?
まだ見てない人はぜひ見ましょう~。(笑)
特にクランカーさんは必見のお話ですよ!

■ ツカケンさんのクランキングリールの話

これ、ホントにその通りだと僕も思います!!


っちゅう訳で、デンプシーテールのパーツ組みに戻ります!!
明日の便に間に合うかどうか、かなりヤバイ。。(汗)

頑張るどーーーーー!!
おりゃぁああああーーーーー!!!
by nishinelureworks | 2009-12-04 02:51 | タックル | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31