Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2010年 03月 ( 54 )   > この月の画像一覧

4キロオーバーのスモールマウス!!

うりゃーーーーーーーーーー!!と本日2度目の投稿です!

先日、色々と調べ事をしてたらとんでもない写真を発見しちゃいました。

d0145899_2175492.jpg

カナダ某所でキャッチされた9ポンド4オンスのスモールマウスバス!!!!!

キロ換算すると、約4.2キロ!!

4キロオーバーのスモールマウスですぜぇ!!(大興奮)


スモールマウスバスの世界記録は1955年7月9日に、
テネシー州のデールホローレイクで釣られた11ポンド15オンス(5.41キロ)ですが、

この地球上には、まだまだとんでもないビッグスモールマウスが棲息しているフィールドがあるんですねー!!

って言うか、このビッグスモールマウス君、
写真を撮られている場所がキッチンくさいんですけど、食べられちゃったのかな?(汗)


その他にも興奮モノのスモールマウス写真を見つけたので貼り付けておきますねー。

d0145899_2312320.jpg

d0145899_2315331.jpg

d0145899_2321854.jpg

d0145899_2324054.jpg


これらの釣果は全てカナダでキャッチされたものです。(もちろんBC州ではありません)
カナダ恐るべし!!

本気でビッグスモールマウス釣りたいです!!
by nishinelureworks | 2010-03-31 02:35 | カナダ | Trackback

ブレクラ新色の塗装完了!!

ブレードクランク塗装が完了しましたー!!

d0145899_1423610.jpg


今回塗ったのは、
ブレードクランク2010年新色の『インパクトタイガー』『キンブナ』の2機種!!

順調に行けば、今週中にカナダから出荷予定。

日本の取扱店様への入荷は早いお店で10~12日ぐらいになる予定です。

何卒よろしくお願い致します!!



それにしても昨日は久々にキツかった~。(涙)

塗装が終わったのは夜中の1時半。

朝の10時から塗装ブースに立ち続けて、ひたすらエアーブラシを振り続けて、
まぁ、それは何時もの事なんですけど、
今回は娘からもらった風邪っぴき状態で、エアーブラシの重さが普段の倍ぐらいに感じました。(汗)

体力に余裕が無いので、塗装にも普段以上の時間が掛かるのは仕方が無い事なんですけど、
体調不調とかを理由にクオリティー低下とかは絶対にあってはいけない事ですもんね。(それならば、作業が遅れても塗らない方がマシ。)

ちと疲れましたが、仕上がりはバッチリです!!



つか、本当にキツかったのは、塗装中というよりも塗装後で、
塗装が終わって、さぁ風呂に入って寝るぞーって時に、何故か下の娘が起きてきて、何故か絶好調状態に突入。(爆)

何か知らんが、真夜中に新体操みたいな踊りを始めて、
うきゃーうきゃーって、じぇんじぇん寝てくれる気配なし。(娘よ、寝てくれぇーーーー。涙)

で、結局寝てくれたのは夜中の3時半。。

しかも、今朝起きたら、寝不足の為か超キゲン悪いし。
つか、まだ1歳半なのに、既に魔の2歳児に突入したかのようなイヤンイヤン状態発動。

んー、子育てって、激しく体力が居りますねー。

お陰で、今日は腕の筋肉痛と腰痛に悩まされております。

世の中のお父さん、頑張りましょうねー!!
by nishinelureworks | 2010-03-31 02:06 | 出荷情報 | Trackback

釣果報告 琵琶湖 ビーツァM5

SASAⅡさんより釣果報告を頂きましたー!!

この前の土曜日に、琵琶湖でデッカイ魚をキャッチされたみたいですよー!!(祝)

d0145899_145371.jpg

d0145899_1451740.jpg

ビーツァM5で50UP2連発!!(驚)

超嬉しすぎですーーーーーーー!!(喜)

SASAⅡさんより頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

こんにちはSASAⅡです。
3月27日(土)にBEATOURで良い魚が釣れましたので、報告です。

釣り開始1投目に、ワームでまあまあの魚がヒットしたんですが、なんとフックアウト・・・
「やっちゃったぁ~~」と落ち込みつつ、場所を休める為に、一旦その場所を離れます。

1時間位、他のエリアで・・・ソフトルアーで数本釣った後、先ほどの場所に入り直します。
足音をさせないようにストーキングでエントリー。

まずはデンプシーテールを10投ほどキャストした後・・・満を持してBEATOURをキャスト!
その3投目・・・足元で引っ手繰って行ったのはお腹の大きい54(参考)でした。

至近距離(5メーター位)でヒットしたので、最初の突っ込みは凄まじく、ロッドは乗されるは、ドラグはスベルは・・・久しぶりに痺れました。

これに気を良くして、また入り直すつもりでこの場所を離れたら、なんと別の釣り客が入ってしまいました。

仕方無しに、この場所に良く似たシチュエーションのエリアを選択。

今度はブレクラをキャストしながらポイントに近づきます・・・
やおらポイントに着き、BEATOUR-M3をキャスト・・・水深が合ってないような気がしたので、すぐM5に変更・・・その1投目「ココッ」とワームの様なバイト。

これも強烈な引きで、さっきの魚よりは一回り小さい魚(だいたい50位)でしたが、楽しませてもらいました。

この2本で気を良くして帰りました。

BEATOUR・・・さすがです。
ますます好きになりました。

データ
ライン:ナイロン18LB
場所:琵琶湖
水温:未測定
気温:5℃前後
ルアー:BEATOUR M5 Sexy Bloody Shad
釣果:M5にて2本(54 50)※他にソフトルアーで4本
サイズは簡易測定ですので、参考程度にして下さい。



SASAⅡさん、ありがとうございました!!

魚が太くて、ビーツァがメチャ小さく見えますね!!(笑)

気のせいかもしれませんが、SASAⅡさんの釣果報告を拝読させて頂いて思ったのですが、
今回の魚にアプローチされるのにデンプシーテールやブレードクランクの音を使われてるような?

いや、たぶんそうですね。

たぶん確信犯だと思います。

そう思う理由はココ。(笑)


デンプシーテールとブレクラが出す音。

これらのルアーを開発して感じた事なのですが、
音=集魚能力というだけの話ではなく、
魚の活性を上げれる音というのが存在するような気がしています。

そして食わせのビーツァ。

以前、大阪の15Aさんからもヤバヤバな釣果報告を頂きましたが、
アピール能力に長けたルアーと、食わせ能力に長けたルアーのコンビネーションのアプローチ

ハードベイトの釣りとしてはある意味究極かもしれませんね!!

SASAⅡさん、素晴らしい釣果報告をありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2010-03-30 02:03 | 釣果報告 | Trackback

NLWステッカー

本日2度目の投稿です!!

何時もお世話になっているNWBさんよりステッカーを頂きました!!

d0145899_340387.jpg

Nishine Lure Worksステッカー!!(ご提供:NWBさん)

なんか、超嬉しいです!!(涙)

こんなちっぽけなインディーズルアー工房でも、
なんか不思議と立派に見えてくるからステッカーの力って不思議ですねー。(←大勘違い)

本来であれば、自分が作らなければならないモノなんですけど、
如何せん貧乏工房で、この手の事に使える予算はゼロ。(恥)

というか、使えるお金は全て材料研究とかツールに注ぎ込んできているので、
ちょこちょこステッカーのご要望を頂きながらも未だ形に出来ずにおりました。(スミマセン)

NWBさん、本当にありがとうござます!!(大感謝)


このステッカーですが、市販化させて頂くかどうしようか迷っているんですけど、
皆さんはご興味ありますか?

もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、
一言メールで全然かまいませんので下記アドレスにメールを頂ければ幸いです。

市販させて頂くかどうか参考にさせて頂きたいと思いますので、もしおヒマでしたら宜しくお願いしまーす。


info@nishinelureworks.com

by nishinelureworks | 2010-03-29 03:56 | 日常日記 | Trackback

復活の狼煙

今週末はとても嬉しいニュースがありました。

ツカケンさんのブログを拝見させて頂いてたら、いよいよKTW工房の再建が始まるようです!!

ツカケンさんのブログはコチラ

しかも、ご友人の工房を間借りして、コツコツとB7gen4の製作も進められていたとの事で、来月にはリリース予定との事!(祝)

来月ってもうすぐじゃないですか!
心待ちにしていたKTWファンの皆さん、もう少しの辛抱ですねーー!!(喜)



27日にOPA!さんからツカケンさんとエドモン石名さんのDVDが発売されたとの事で、こちらも要チェックですねー!!


さてさて、嬉しいご報告はまだまだ続くのですが、
NWBさんのアングラーズチャンネルのコラム、Bait Tricksの第2弾が掲載されておりましたねー!!

NWBさんのコラム第2弾はコチラ

Vol1で書かれていた秘密のクランクの名前を明かされています。

何処のルアーなんだろう?って思ってたら、実はウチのルアーだったと言う。(汗)

なんせ、嬉しいお話でした♪(NWBさん、貴重なお話をありがとうございます!)



そして、嬉しいニュースその3は、またもやひでさんがやって下さいましたー!!

戻り寒波の激タフコンディションの中、貴重なワンバイトを見事にモノにされています。

d0145899_312166.jpg

SD85Fのクラウンカラーで44センチ!!

相変わらず流石ですねーー。(凄すぎる)

詳しくはひでさんの釣行記をご覧下さい♪ → http://blue.ap.teacup.com/bass-bass/1203.html

ちなみに、クラウンカラーですが、現在ビーツァM5がスーパーブッシュ様で販売中ですので、ご興味のある方はチェックしてみてくださいませ~。


そして、もひとつ嬉しいニュースは、六度九分の新作ルアーが太平洋を渡ってカナダにやってきました!!

d0145899_371940.jpg
                       六度九分:マーマーWフック

相変わらずムチャ愛嬌のある顔してますねーー!!

まだ泳がせられていないんですけど、ヤバそうな雰囲気ムンムンです。
つか、このWフックバージョンですが、ノーマルモデルとは別物っぽいです。
また投げてからしっかりとインプレさせて頂きたいと思います。

ユッキーありがとう!!

ああ、今日はハッピーな日です。(笑)
by nishinelureworks | 2010-03-29 03:13 | 日常日記 | Trackback

釣果報告 中部地区の某メジャー河川 Blade Cank M5R

本日2度目の投稿です!!

愛知の作業着バサーさんから釣果報告を頂きましたー!!

作業着バサーさん、はじめまして!!(ご投稿ありがとうございます!)

先日ブレードクランクで良い釣りが出来たそうですよー!!

d0145899_2291265.jpg
ブレクラデッドリー君で42センチ!!

d0145899_230634.jpg
そして、これまたブレクラデッドリー君で45センチ!!

ナイスフィッシュ2連発!!(喜)

作業着バサーさんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

3月26日にブレクラM5R(デッドリーシャッド)でいい釣りができましたので、ご報告させていただきます。

この日は、前々日、前日と雨が続いたあとの晴れ。
北西風ビュービュー激荒れ&水温低下&全体に濁りが回っている最悪の状況(-_-;)

とはいえ、先週の暖かい日にあがってきているだろうスポーニングを控えたプリママは、きっとスポーニングエリア近くに残っているだろう。
先週、知人がジャークベイトでいいサイズをあげてたんで、マネマネ攻撃していたんですが、この濁りと、風では厳しいと判断して、パワーのあるブレードクランクにチェンジ。

スポーニングエリア近くにある少し沖目のストラクチャー(水深2m程から1m程にあがっているハンプ上の地形?)に狙いを定め、テロテロテロとスローリトリーブ。

ストラクチャーにコンタクトし、止めた瞬間「ゴッ!!ゴンゴンッ!!」とひったくるようなバイト!!

ブレクラにチェンジしてなんと2投目でプリプリの42㎝!!

この攻め方が正解か?と同じようなエリアを3ヶ所ほどランガン。

最後のエリアで、同じようにスローリトリーブ。
ゆっくりゆっくり狙いのエリアに近づけ、ここら辺でストラクチャーに当るだろうというところで、少しロッドをあげつつ、リーリングスピードを上げてみる。

ゴリッとボトムに当った瞬間「ドゥンッ!!」

あがってきたのはブリンブリンの45cm!!

スポーニングエリアの一歩手前の場所&濁り、激荒れにも負けないブレクラの波動とフラッシングが今日の正解だったようです。

読み的中の大満足な釣果で仕事に戻ることができました。

この状況の中、わずか一時間半でこの釣果をもたらしてくれた、ブレクラ、そして西根さんに感謝です。ありがとうございました。まだまだ、これらのルアーを使いこなせていませんが、これからもいい釣果報告ができるようNISHINELUREを投げ続けていきます。



作業着バサーさん、ありがとうございました!!

むっちゃ嬉しいですーーーーー!!

お話をお聞きする限り、ボトムへのコンタクトがキーだった感じですねー。
ブレクラって、何かに当たった時に、ブレードが暴れてルアー全体のシルエットが変化するというか、それがリアクションバイトのきっかけになる事も多いような気がします。(あと、視形変化の他にも音の変化とかもあるかも)

それにしても、コロコロと太ったホントにいい魚ですね!!

最近、作業場にカンヅメ状態で、けっこうヘロヘロしてたんですが、お蔭様でムッチャ元気になりましたー!!(単純野郎。笑)

作業着バサーさんも自分と同じく2児のお父さんとの事で、なかなか釣りに行けないみたいですが、お互いに頑張りましょうねーー!!

本当にありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2010-03-28 02:43 | 釣果報告 | Trackback

最強エレキ?

世の中には凄いエレキボートがあるみたいですねーー。

d0145899_1553519.jpg
                  Humber Boats社:The Humber Foton

ディープサイクルバッテリx2+ソーラーパワーで走る船みたいです。

パワー的には6馬力エンジンぐらいのパワーと同等らしく、フルスロットルで約1.5時間走れるとの事。

動画見たら、ホントにムチャ早いし!!
つか、新幹線のモーターみたいな音しとるし。(笑)



ちなみに値段も最強で、このセット(モーター、ソーラーパネル、チャージャー、バッテリーx2)でカナダドル$8,795ドル!!

今のレートで換算すると、約79万円!!

ちなみにこの会社には、9.9馬力エンジンに匹敵する世界最強エレキもあるらしいっす。
d0145899_2102827.jpg
                       Torqeedo Cruise 4.0

9.9馬力ってどんなエレキだ?(汗)

このモデルの価格はカナダドルで4,395ドル。
日本円で約40万弱!!

値段も最強ですな。(笑)

ちなみに、このTorqeedoですが日本ではPlusGain社さんが輸入されているみたいですねー。

■ PlusGain社さんのTorqeedo紹介ページ
by nishinelureworks | 2010-03-28 02:20 | タックル | Trackback

オリカラビーツァ

大変にご好評を頂いているスーパーブッシュ様のオリジナルカラーを出荷させて頂きましたー!!

今回の出荷モデルはビーツァM5!!

d0145899_2341463.jpg
                      Beatour M5 / Clown

ビーツァシリーズ全機種にクラウンカラーを投入予定ですが、今回の出荷モデルはM5。

M3、M7は完成次第順次出荷させて頂く予定です。

もちろん、SD85F、スーパーチナイ95の製作も控えておりますのでクラウンカラーのファンの方は楽しみにしてて下さいねー。

d0145899_2404342.jpg


今回はブレクラクラウンも一緒に再々出荷させて頂いたのですが、ブレクラの方は即日完売だったそうです。(スミマセン)

M5の方は、かなり沢山出荷させて頂きましたので、まだ在庫があるようです。

宜しくお願い致しまーす!!


■ スーパーブッシュさんHP
http://www.superbush.co.jp/shopping/lure/basslure/nishinelure/nishinelureworks.html
by nishinelureworks | 2010-03-27 02:46 | 出荷情報 | Trackback

コアユ君プロト

本日2度目の投稿です!!

まだ目玉を付けていませんが、先日、コアユ君の1stサンプルがようやく形になりました♪

d0145899_2323759.jpg

1日掛かってこれだけのコアユ君の成型&塗装に成功!!

以前は1時間掛かって1本しか成功しなかった事を考えると、かなりの大進歩です。(笑)

使えなくなった旋盤のパーツを寄せ集めた手作りマシーンが意外にいい仕事をしてくれました。


NLW初のソフトベイト開発ですが、モデル製作そのもの以外にも、サンプルの成型法とか色々とハードルがありますねー。

なんせ、初めての事にチャレンジするのって失敗だらけではありますが、ホントに楽しいですね!!

おそらくですが、このコアユ君達は、今週末か来週末あたり、稲吉さんの手で琵琶湖デビューするはず。

どうなる事やらドキドキです!!

全然ダメだったらどうしよーーーーーー。(ブルブル)


そして、稲吉さんに業務連絡。
もう1タイプのルアーは現在困難を極めております。
今、必死こいておりますので、しばしお待ちくださいませ~~!!
by nishinelureworks | 2010-03-26 02:44 | ルアー開発 | Trackback

兵庫某所にてデンプシーテールで50UP!!

兵庫のYさんより釣果報告を頂きましたー!!

デンプシーテールでビッグフィッシュ2連発だったそうです!!(喜)

d0145899_148716.jpg

d0145899_1482064.jpg

どおりゃあああああーーーーー!!

今時期にデンプシーテールでビッグフィッシュ2連発!!

超嬉しいです!!

Yさんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

今回、デンプシーテールで釣れましたので送らせて貰いますね(笑)
クリア水質の中規模野池での釣果です。

東播地方も水温12℃あたりで安定しだし、シャローへ差してきてます。
先週はバイブレーションで良い釣りが出来ました。

この時、どシャローの魚より一段下のブレイクで釣れる魚の方がサイズ、コンディションともに良かった事もあり、魚は発見していたんですが一段下でデカいのを狙おうと、撃ってなかったんです。

しかし、トップ、ジャーキング、バイブ、クランク…となにをやってもダメ!

ならば、あの見えバス君は反応してくれるかな?
と距離をとって、まずはバズをキャスト、反応なし。

ジャークベイト、バイブと試してみるものの反応なし…

ここでデンプシー投入!

スローリトリーブからブレイクにさしかかったあたりで気持ちスピードを上げると、
下から突き上げる様なバイトが!
ナイスコンディションの50ジャストでした。

時間をおいて同じコースを少し速めにリトリーブすると、
横から突進してきたバス君がデンプシーを引ったくっていくではありませんか!
これもナイスコンディションの47㎝!

いや~久しぶりに強烈なバイトにシビれました。

陸っぱりアングラーなので魚との距離がとれなかったり、リトリーブコースを変えづらかったり…
今回も狙ったコースを通せなかったんですが、デンプシー君はキッチリ魚を連れてきてくれました。
また何か釣れたら、送らせて貰いますね。



Yさん、ありがとうございました!!

まだ寒いこの時期にデンプシーテールでビッグフィッシュ2連発!!

明らかに狙って釣られた魚ですね!!痺れました!!(笑)

プロップベイトが持つ潜在能力って、一体何処まで広がっているんでしょうか?(ビックリ)

昨日なべちゃんレポートをアップさせて頂きましたが、レポートには書かれてませんでしたが、
実は渡辺さんもフッキングしなかったもののデンプシーテールで強烈なバイトを得ていたそうです。

トップは暖かくなってから!3月なんて水温的にトップはありえないでしょ!と、
最初からトップ系ルアーを除外されている方も多いと思いますが、
ホント、バスフィッシングはこういうことがあるから面白いですよねー!!(奥が深すぎ!)

ご参考までに去年の自分の経験ですが、水温が14度を超えるあたりから急激にデンプシーテールの反応が良くなりました。
一般的には、トップは最低20度ぐらい無いと厳しいとかって言われていますが、普通にクランクベイトを引くぐらいのスピードでデンプシーテールをタダ巻きするだけでガンガン食いまくり。(笑)

残念ながら僕はビッグフィッシュを仕留められませんでしたが、
なんか、そのうちドデカイヤツが食ってきそうな気がするんですよねー。(気がするだけ?笑)

なんせ、僕自身もデンプシーテールが持つ可能性をまだまだ分かっておりませんので、
色々試してみて頂ければ幸いです!!


最後になりましたが、Yさん、改めてありがとうございました!!
メールが戻ってきてしまうので、この場を借りてお礼申し上げまーす!!
by nishinelureworks | 2010-03-26 02:15 | 釣果報告 | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー