Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ビーツァ&SD85F完成&重要なお知らせ

昨年12月から作り続けていたビーツァ各モデル&SD85Fが、昨日無事に完成いたしました!!

d0145899_14352664.jpg

ドライボックスのハンガーにぶら下がるM3君達~~♪

既に完成しているM5&M7&SD85Fは、現在フック装着作業中です。

順調に行けば、2月初旬には店頭に並び始めるかと思いますので何卒宜しくお願い致します!!



以下、重要なお知らせになるのですが、
今回のロット分を出荷後、しばらくの間ビーツァMシリーズ3モデルを生産休止させて頂こうかと考えております。

これは生産中止と言う意味ではなく、モールドがそろそろ寿命に近くなってきていることもあり、今後も品質を維持する為に、一度生産を休止してモールドの作り直しを考えております。

ビーツァMシリーズは誕生後5年以上に渡り継続的に生産を続けさせて頂いているのですが、モールドの寿命を迎えるまでこのルアーを作り続けさせて頂けた事に、製作者として心より感謝申し上げます。

少々時間は掛かるかもしれませんが、必ず復活させますので!


と言う訳で、もしビーツァMシリーズ3機種の補充をお考え下さっている方がいらっしゃいましたら、2月出荷分をチェックして頂ければ幸いです。

大変一方的なお願いで申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い致します。

西根博司
Nishine Lure Works Ltd.
by nishinelureworks | 2012-01-30 15:16 | 出荷情報 | Trackback

ビックリしました

釣りとは全然関係ない話で申し訳ないのですが、昨日は非常にビックリする事がありました!

昨日の晩御飯は嫁さんが豚肉の紅茶煮という料理を作ってくれたのですが、それを作っている時に非常に驚いた事がありました。

長い時間をかけて豚肉を紅茶で煮る料理なので、おそらく紅茶のシブで鍋が汚れまくるだろう!って事で、ウチにある一番古くて汚れている鍋で豚肉をクツクツと煮込む嫁さん。。

その鍋は長年の使用で、アクみたいなものが焦げついたような感じでこびりついており、タワシを使っても全く落ちない頑固な汚れに、そろそろ鍋の買い替え時かなー?この鍋の最後の仕事はブタさんを煮る事かなー?ってな感じだったんです。


んで、料理が出来て鍋を洗ったら、あらまビックリ!!

予想だにしていないことが起こりました!!(汗)

d0145899_14212198.jpg

ピッカピカ!!!!!!(驚)

一体何が起こったのでしょうか?

タワシでこすっても全然取れなかった頑固な汚れが綺麗すっきり取れており、新品と変わらん状態となっています。

いやぁ、ホントにビックリしました!!
by nishinelureworks | 2012-01-27 14:25 | 日常日記 | Trackback

バスボートファクトリー

昨日に続いてボートネタです!

裏日記でYouTubeネタが続いたら、忙しくしているモノと思ってください。(笑)

と言う訳で、今日はバスボート工場の動画ですー。

■ スキーターファクトリー



■ トライトンファクトリー



■ レンジャーファクトリー



■ バスキャットファクトリー



 チャージャーボートファクトリー

(*動画前半がアルミボートの製造工程。後半がFRPバスボートの製造工程)

埋め込みコードが使用できない関係で、ここに貼り付ける事は出来ませんが、この動画を見るとFRPボートの製造工程が良くわかりますよー♪

■ How It's Made: Fiberglass Boats


バスボート欲しいなぁ~。
by nishinelureworks | 2012-01-26 02:22 | ボート | Trackback

ボートのレストア動画集

世の中には、レストアが趣味の方も多くいらっしゃると思いますが、ボートのレストアが好きな方も結構いらっしゃるみたいですね~。

YouTubeを見ていると色々な動画があって面白いです!

この動画は、殆どジャンクみたいなボロボロのアルミボートのレストア動画。

道路標識をフロントデッキに使ったり、良く見ているとその他にも色々凄い事してます。(笑)


この動画は、色々なタイプのボロアルミをバス仕様に改造したり、ハンティングボートに改造したりしてます。



この動画は、Vハルをフラットデッキに改造する動画。

バスマン必見ですね!(PDBさん、見てますかー?笑)


そして、この動画は300ドルのボロボロバスボートの走行シーン。

レストア前に、実際に走って修理が必要な場所をチェックしているようですが、このボートのオーナーさん、この船をちゃんと直せたんだろか?(笑)


これらの動画以外にも、腐れた床板の交換動画とか、FRPボートのジェルコートの補修法とか、検索すれば何ぼでも出てくるので面白いですよーー♪
by nishinelureworks | 2012-01-24 14:37 | ボート | Trackback

車の塩漬け

昨日は毎週恒例のトロント通いの日でした。

去年の9月からトロントの日本人学校(トロント補習授業校)に通い始めて5か月。
とりあえず、今のところは無遅刻無欠席なのですが、昨日はあまり良くないロードコンディション。

吹雪が収まっていたのでホワイトアウトを食らわずに済んだのがラッキーでしたが、塩撒きまくりのグチャグチャシャバシャバな路面状況。

と言う訳で、家に帰ってきたら車は思いっきり塩漬け状態!!

d0145899_75547100.jpg

d0145899_7563229.jpg

汚れてますなぁ~~。(涙)

車体色がシルバーなのでまだマシですが、これが黒い車だったらもの凄い汚れまくりなんだろうなぁ。(汗)

早く洗ってあげたいのですが、気温が氷点下なので洗車は明日以降気温が上がったらする予定。

氷点下で洗うと、流れ込んだ水が凍りついてドアが開かなくなったり、地面がスケートリンクみたいになったりして色々不具合があるんですよね~。(つか洗うの辛いし。笑)

オンタリオに来て最初にビックリしたのはBC州に比べて錆びついている車が異常に多い事に驚いたのですが、この塩を見て納得です。

話によると隣のケベック州は塩害等の環境問題の観点から塩撒きが禁止されているらしいのですが、オンタリオは塩撒きしている関係か錆びついている車を見かける事が多いです。

非常にラッキーな事に自分の車はケベック州で乗られていた車(しかもレイク・シャンプレインの近く!)なので、比較的錆は少ないですが、冬場はマメな洗車が必要そうですねー。


ちなみに、昨日は高速走行中にウォッシャー液が切れて、めちゃめちゃ焦りました。(汗)
BC感覚ではまだまだ残っていると思っていたのですが、使う量が尋常じゃないので、あっという間にウォッシャー液が切れて視界激悪状態に。

なんせ、ウォッシャー液無しでは5分もまともに走れないんですからウォッシャー液の減りが早い早い。(大汗)

しょうがないので、ウォッシャー液が切れた後は、飲み水に持ってきていたドリンクウォーターをウォッシャー液代わりにぶっかけたり、道端の雪をぶっかけたりして、何とかガソリンスタンドまでたどり着いたのですが、ウォッシャー液の予備ボトルは常に車に積んでおいた方が良さそうですね。(また一つ勉強になりました♪)


ちなみにウチより遠い場所からトロントまで通ってきているY家の車は、朝はドアロックが凍りついててドアを開錠できず、何とか氷を溶かして車に乗り込んでトロントに向かって走り出したら、高速道路走行中にウォッシャー液の噴射口が凍りついてウォッシャー液が出なくなり、非常に危険だったらしいっす。(汗)


自分の場合は、沼津~東京間ぐらいの距離を通っている訳ですが、Y家の場合はウチより更に15キロ遠い上に、スノーベルトと呼ばれる豪雪地帯を抜けてこなければならないので(もちろんウチのルートより全然寒い)、危険度はウチより遥かに上。

冬場のドライブは、一つのミスが命取りになりかねないので、安全運転に徹するのはもちろん、車のメンテもマメにしておかなければですね!!

皆さんもウィンタードライブされる時は、くれぐれも気を付けて下さいね~!
by nishinelureworks | 2012-01-23 08:35 | 日常日記 | Trackback

今日のオンタリオ湖

昨日、ウィンターストームが通過したセントキャサリンズですが、今日は打って変わって穏やかな天気!

と言う訳で、近くのビーチまでオンタリオ湖を見に行ってきました!!

氷点下6℃の湖畔に降り立つと・・・・・・・・

d0145899_441576.jpg

ものの見事に岸近くが凍っておりました!(自分が立っている位置が普段は波打ち際)

d0145899_4441777.jpg

1月3日はこんな感じだった場所が、

d0145899_4452015.jpg

こんな感じに変貌!!(汗)


足元に目をやると、氷のオブジェが目を楽しませてくれます♪

d0145899_4482316.jpg

d0145899_449569.jpg

d0145899_4501248.jpg



元々は波打ち際だったらしきところに、波で打ち寄せられたらしき葉っぱの塊を発見!

d0145899_4524441.jpg



あまりにもカチンコチンに凍っていたので、試しに娘を乗せてみると・・・・・・

d0145899_4542677.jpg

普通に乗れました!!(笑)


d0145899_456398.jpg

そして、噴火口みたいな不思議な穴も発見!!

しばらく見ていると、波で弾かれた水滴がこの穴から飛び出して凍り、空中で凍った氷の粒が富士山のように堆積した模様。

オンタリオおそるべしですねー。(汗)

もっとオソルベシは、こんなに寒いのに水にプカプカと浮かんでいるカモメさんでしたが、彼らは寒くないのかなー?

とりあえず、プチ流氷な今日のオンタリオ湖でしたー。


by nishinelureworks | 2012-01-21 05:05 | 日常日記 | Trackback

アイスジグ増殖中

今年の冬はアイスフィッシングに挑戦するぞ!と意気込んでいるワタクシ。

アイスフィッシング用のルアーを地味ぃ~に集めて、前回の記事の時から5個ほど増えました♪(笑)

d0145899_750148.jpg

普通にバス釣りをしている限り、まず縁が無いだろうなぁって思えるようなルアーだらけなので、釣具屋さんに行く度に興味深々。

アイスフィッシング専門誌のみならず、アイスフィッシング専門メーカーまであり、北米のアイスフィッシングの人気の高さが伺えます♪

なんせ知らないことだらけなので、何を買ったらいいのやら、さっぱり分かりませんが、釣具屋さんであーでもないこーでもないって妄想を膨らませてルアーを選ぶのって超楽しいですねー!!

そう言えば、バス釣りを始めた頃もこんな感じだったなぁって、最近釣具屋さんに行くのが楽しくてしょうがありません。


んで、モノは試しと作ってみているNLW製アイスフィッシング用ルアーのプロト君も形になってきました♪

もちろん、アイスフィッシングをやった事が無いので、完全に妄想の産物ではありますが、この子達を早く試してみたいなぁー!!

d0145899_8133117.jpg

結構リアルな感じに仕上がってくれましたよー♪(喜)

このプロト君がアイスフィッシングで使えるかどうかは分かりませんが、少なくとも夏場のディープレンジの釣りで力を発揮してくれそうな気がするんですよね~。(ホントか?笑)

なんせ未知な事に挑戦するのって楽しくてしょうがないですね!



と、テンションだけは上がっているのですが、今年の冬は異常に暖かいらしく(BCからの引っ越し組には十分すぎるほど寒いですが。汗)オンタリオの湖はまだ凍ってません。

最低でもあと1週間半は缶詰生活なので、どちらにしても行けませんが(涙)、アイスフィッシング楽しみです!!
by nishinelureworks | 2012-01-19 08:30 | ルアー話色々 | Trackback

ビーツァのデッドスローリトリーブ

先日、星野さんが行われたビーツァのデッドスローリトリーブ。(記事

まさに!

というパターンでしたね!

d0145899_5312872.jpg

冬場になると、俄然はりきっちゃうビーツァ君達!!(笑)

裏日記を長年ご覧下さっている方にはおなじみのパターンだと思いますが、毎年この時期なるとビーツァによるビッグフィッシュキャッチ報告を頂く事が多いですよね~♪

ビーツァの超デッドスローリトリーブ!!

冬場から春先にかけて有効な時がありますので、是非皆さんも試してみて頂ければ幸いです。

と言う訳で、以前書かせて頂いた解説記事リンクを下記に貼り付けさせて頂きますね♪

■ http://beatour.exblog.jp/7533699/(2008年3月21日掲載)

この釣り方を更に究極に極めてらっしゃるtoccyさんという方がNLWテスターにいらっしゃいまして、是非こちらの記事もご覧頂ければ幸いです。(非常に重要な勘所を書いて下さっています)

■ http://beatour.exblog.jp/9356242/(2009年2月19日掲載)

toccyさんからは、この記事以外にも沢山の素晴らしい釣果報告を頂いておりますので、もしご興味のある方がいらっしゃしましたら、ブログ右端の検索コーナーに『toccyさん』と入力して検索してみて下さい。
きっと今時期の琵琶湖攻略で大ヒントになる事が沢山見つかると思いますよー♪


決して簡単な釣りではありませんが、是非ビーツァに魂を入れてやって頂けると嬉しいです!!
by nishinelureworks | 2012-01-17 05:53 | テクニック | Trackback

釣果報告 『琵琶湖にて3キロオーバー!!』 ビーツァM5

大阪の星野さんより釣果報告を頂きました!!

2012年一発目に頂いた釣果報告は、なんと!3キロオーバーのビッグフィッシュでした!!(喜)

d0145899_19555046.jpg

9日仕事が終わってから、琵琶湖の南湖、南エリアへ行ってきました~。

夜のうちにポイントを絞って、朝マヅメに狙い撃ちする作戦です。

早速釣り開始!ビーツァで流して行きます。

1箇所目は、ディープが隣接したゴロタ場で、いかにも釣れそうだったんですが不発、2箇所目に移動します。

次のポイントをビィーツァM5で探っていると、綺麗なウィードが残っている場所を発見しました!

そこは温排水が近くにあり、北風がブロックされていて、流れ込みもある場所だったんで、釣りがヘタッピな僕でも「…ここしかないかも。」って思えるくらいにいい感じの場所でした。笑

そして、そのウィードめがけてビーツァM5をキャスト!
ラインをたるませながらの、超スローリトリーブで攻めていきます。

そして、引っかかったウィードを静かに外した時!

「ググ」と来ました!
キャッチしたのは35cmぐらいでしたが、2012年の初バスです♪(サイズは小さかったですが、かなり嬉しい一匹でした♪)

まだ魚をストックしてそうだったので、朝マヅメに入り直す事にします。

その後、色々なポイントを探ってみたんですが、まったく反応がなく、夜も明けてきたんで、さっきのポイントに入り直す事に。

空がうっすらと青くなってくるのを待って、再びビーツァM5で狙います。

さっきと同じように、スローリトリーブで流しているとすぐにバイト!

2匹目にキャッチしたバスはさっきよりは大きく43cmでした~(*^o^*)


バスの釣れた水深は、1mぐらいの所だったんですが、経験上もぉ~一段深い場所に、デカイ奴が陣取ってる気がしたんで、少し深いラインに再びビーツァM5をキャスト!

早く巻いて、先行深度を稼いでからの超スローリトリーブ!
引っかかったウィードを静かに外しながらリトリーブしていると……「コッコッ」っと来ました!

少し送ってからフッキング!

ズシッと魚の重さがロッドに伝わってきます!
ドラグを出しながら逃げる魚!

慎重に弱らせてからランディング!

するとなんと!!

55cmのブリブリ君でした!

今年の初バス釣行で、まさかの3キロオーバー!最高の初釣りになりました~♪

あまりの感動に涙目になったのは秘密です。笑

その後バイトが止まったんで、大満足で帰宅しました~。



星野さん、ありがとうございました!!

2012年初釣行で、ビッグフィッシュキャッチ、本当におめでとうございます!!(祝!)

いやぁ、凄い迫力満点のビッグバス君ですね!!
僕も超嬉しいです!!(喜)

厳しい冬場にキャッチしたバス君って、ただでさえ凄い充実感があるものですが、それが3キロオーバーって、きっと一生忘れる事が出来ませんよね!(感動)

星野さん、素晴らしい釣果報告を頂き、本当にありがとうございました!!


追記
今回、星野さんが行われたビーツァのデッドスローリトリーブですが、この時期の琵琶湖攻略で是非ご紹介させて頂きたい釣りでもありますので、また後日書かせて頂きますねー♪
by nishinelureworks | 2012-01-14 20:25 | 釣果報告 | Trackback

ハンドメイドアイ

昨日~今日は、ひたすら目玉作りをしておりました。

NLWルアーに装着されているアイは、もちろん全て自家製ハンドメイド。

d0145899_8582117.jpg

アルミテープをポンチで一つ一つ打ち抜き・・・

d0145899_8585496.jpg

黒目、金環を一つ一つ手作業で描き入れて行きます。

そして瞳孔は、極小ポンチで打ち抜いたホログラムを一枚一枚貼り付けております。

d0145899_8595718.jpg

こうして出来上がった目玉シートに、樹脂を盛って目玉が完成!!

もちろん、樹脂盛りも一個一個手作業で行っています。


NLW創業以来、累計数万個の目玉を作ってきていると思いますが、
正直な話、よくもまぁ、ここまでギブアップせずに作り続けてこれたもんだなぁ~って思います。


どんなに手間暇かけてハンドメイドアイを作ってみたところで、釣果に差はないと思いますし、
利益率とか生産効率の事とか考えたら、こんなメンドクサイ事やってる場合じゃないのは重々承知ですが、
アホ頑固ビルダーの悲しい性で止められないんですよね~。

d0145899_933141.jpg

完全に自己満足でしかありませんが、手間暇かけて作り上げた目玉をルアーに装着する瞬間が自分は大好き。

自分にとっては、目玉を付けた瞬間にそれぞれのルアーが生き物みたいな存在に変わるんですよね~。

古臭い考え方かもしれないけど、道具には魂が宿っていると信じている自分。

その思い込みは、もしかしたら単なる勘違いかも知れないし、今の時代にそぐわない考え方なのかもしれませんが、これからもそう信じて作り続けて行きたいと思います。


さぁ、今から塗りです!!
by nishinelureworks | 2012-01-13 09:09 | ルアー開発 | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー