Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2014年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

本山博之著 『スモール完全バイブル』

昨年、舞木さんがオンタリオに遊びに来てくれた時にお土産を持って来て下さったのですが、その時に頂いたこの本マジ凄すぎです。

d0145899_2215245.jpg
                 本山博之著 スモール完全バイブル

エリー湖でスモールマウスをやり込めばやり込むほど、この本の凄さを思い知るばかり。

おそらくですが、この本に書いてあることはそのまま今の日本のスモールマウスフィールドで通用するんじゃないかと思いますし、そのままエリー湖でも行けちゃうんじゃないかなーってな内容です。

この本が出版されたのは2001年6月。

13年も前に、この本を作られた本山さんって本当に凄いですねー!

スモールマウス大好きな方にとっては、まさにバイブルな内容の本ではないかと思います!!\(^o^)/
by nishinelureworks | 2014-08-26 22:26 | テクニック | Trackback

studio SORAコラボルアー 『デカビーツァSORA BLUEカラーのバックオーダー受付中!』

studi SORA様にて先日発売されましたデカビーツァMG5のstudio SORAオリジナルカラーの【SORA BLUE】ですが、現在バックオーダーを受付中との事です。

d0145899_22465894.jpg

日本時間の8月25日(月)10:00までバックオーダーを受付されているとの事ですので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたらStudio SORA様にお問い合わせしてみて下さいませ~。

詳しい事はstudio SORA様のブログをご覧頂ければ幸いです。

■ http://blog.studiosora.net/?page=1

以上、何卒宜しくお願い致します!m(__)m
by nishinelureworks | 2014-08-22 22:52 | Deka Beatour | Trackback

NLWアウトレット 『ご案内メール送信完了』

昨日、NLWスパイダージグ2.7gをご注文頂きました皆様にご案内メールの送信が完了致しました。

もし、今の段階でメールが届いてない方がいらっしゃいましたら、お手数で申し訳ありませんが、下記アドレスにご一報頂ければ幸いです。

outlet@nishinelureworks.jp

もしかしたらスパムメール扱いで迷惑メールフォルダーに振り分けられている可能性もありますので、そちらも一度ご確認下さい。

以上、何卒宜しくお願い致します!

西根博司
Nishine Lure Works Ltd.
by nishinelureworks | 2014-08-21 11:40 | NLWアウトレット | Trackback

NLWアウトレット 『NLWスパイダージグ2.7g完売となりました』

昨日21時より販売を開始させて頂きましたNLWスパイダージグ2.7gですが、本日(21日)午前0時20分をもちまして完売となりました。

この度は沢山のご注文を賜り、ただただ感謝という言葉しか出てきません。
ご注文下さいました皆様に心よりお礼申し上げます!!

入金先を記したご案内メールは、明日の午前中に「ご注文ありがとうございます」の題名で【outlet@nishinelureworks.jp】より送信させて頂きます。

商品を購入しレジへ進み、「注文する」のボタンをクリックした時点で、自動的に【注文確認(自動送信)】と題名されたメールが送られています。

それを受信出来てない方は、スパム扱いされてメールが届いていない可能性がありますので、迷惑メールフォルダをご確認いただくか、outlet@nishinelureworks.jpからメールを受け取れるように設定しておいてください。


以上、大変お世話になりますが、何卒宜しくお願い致します。

この度は本当にありがとうございました!

西根博司
Nishine Lure Works Ltd.
by nishinelureworks | 2014-08-21 00:36 | NLWアウトレット | Trackback

NLWアウトレット 『NLWスパイダージグ 第2弾の販売開始のお知らせ』

先程、21時よりNLWスパイダージグ2.7gの販売を販売を開始させて頂きました!

d0145899_21124874.png

今回リリースさせて頂くカラーはコッパ―クローとパンプキンペッパー&グリーンフレークの2色となります。
カラ―&ジグ詳細は昨日のブログをご覧ください。

■ NLWアウトレット http://outlet.nishinelureworks.jp/?pid=79227231n

今回よりオンラインショップがガラケーにも対応可となりましたので、是非ご利用頂ければ幸いです。

以上、何卒宜しくお願い致します!!

西根博司
Nishine Lure Works Ltd.
by nishinelureworks | 2014-08-20 21:07 | NLWアウトレット | Trackback

NLWアウトレット 『NLWスパイダージグ2.7g新色のご紹介&発売日時告知』

先日大変ご好評を頂きましたNLWスパイダージグ2.7gですが、明日追加色をリリースさせて頂く予定です!

今回リリースさせて頂くNLWスパイダージグは下記2色となります。

■ Copper Craw(コッパ―クロー)
d0145899_2271630.jpg

ザリガニさんカラー~♪

使用用途&シチュエーションは説明不要ですよね?(笑)

■Pumpkin Pepper & Green Flakes(パンプキンペッパー&グリーンフレーク)
d0145899_2285610.jpg

そして、ド定番カラーのパンプキングリーン♪

先日リリースさせて頂いたウォーターメロンキャンディーと似た色ですが、自分的には明確にパンプキンペッパー&グリーンフレークとウォーターメロンキャンディー使い分けておりまして、

シャローの砂や岩が露出しているエリアではパンプキンペッパー&グリーンフレーク

深いエリア、もしくはボトムにモスっぽい苔が生えてて緑が強いエリアではウォーターメロンキャンディー

と使い分けています。(基本的にはボトムの色に合わせている感じです)

あくまでエリー湖やナイアガラリバーの話ではありますが、それぞれのシチュエーションでスモールマウスの反応する色が明らかに異なるんですよね~。(^^)

ってな訳で、上記2色をリリース予定です!!


NLWスパイダージグの詳細については下記リンクをご覧ください。

■ NLWスパイダージグ2.7gの説明 → http://beatour.exblog.jp/20860025/
■ NLWスパイダージグ2.7gの使用例&応用使用例 → http://beatour.exblog.jp/20864611/


販売開始時刻ですが、明日、日本時間の8月20日21時より、下記NLWアウトレットページにて販売させて頂く予定です。(現在は閲覧できない状態になっておりますが、20日21時にアップとなります)

■ http://outlet.nishinelureworks.jp/?pid=79227231n


なお、現在オンラインショッピングページに前回販売させて頂いたブラック&ブルーフレークとウォーターメロンキャンディーの2色が各1円という事でアップになっておりますが、クレジットカード決済審査用にアップしている状態で、カートに入れて決済画面へ進むことは可能ですが、実際にご購入頂く事は出来ませんのであらかじめご了承ください。(ブラック&ブルーフレークとウォーターメロンキャンディーは、11月か12月に再生産を行う予定です)

以上、何卒宜しくお願い致します!!

西根博司
Nishine Lure Works Ltd.
by nishinelureworks | 2014-08-19 22:59 | Jig | Trackback

釣果報告 『NLWスパイダージグでカサゴ君!』

マッキーさんより、釣果報告を頂きました!

NLWスパイダージグでカサゴ君が釣れたそうですよ~♪

d0145899_4575119.jpg

とーっても久し振りの釣果報告をさせて頂きます(笑)

スパイダージグをロックフィッシュで使ってみました♪
水深30~40mを直撃する為、ヘビー直リグ仕様で!
夜光ナス型シンカーの6号をセットしてみました。
20mぐらいまではタングステンドロップシンカーの1/2ozでいけるのですが、
やっぱり重い方が効率良いです(笑)

テキサスだとリグるのめんどくさいし、
スナップで使える為、他の釣りとタックルが共有化出来るので、
道具も減らせて一石二鳥です(笑)
んで、テキサスより直リグの方がドテラ流しに合ってる気がします♪

トレーラーはドライブクローの3インチで、
着底した瞬間ゴン!と来たのは、
ナイスなカサゴくんでした(笑)

もう一匹掛けましたが、バレちゃいまして。。。
釣行記はコチラ↓
http://blog.rebass.jp/user/r599/r599/32264.html

ハタ系にも効きそうなので、
また行ってみます♪
ラバースカートをかじられて切られてしまうのが悩みですが。。。(笑)



マッキーさん、ありがとうございました!!

ナイスなカサゴ君ですね~。めっちゃおいしそう!!(ヨダレが~~。笑)

スパイダージグですが、バスの釣果報告以外にも、今回マッキーさんから頂いたカサゴ君とか、他の方からもチヌさんとか、何故か海からの釣果報告も頂いております♪

考えてみたら、今僕がエリー湖でやっている釣りって、海のロックフィッシュ乗合船みたいな釣りに近いので、凄い納得です。(笑)

以前、ご紹介させて頂きましたこのリグですが、ディープ狙いの時に大いに効力を発揮しますので、もし宜しければ試してみて下さい。

マッキーさん、ありがとうございました~!!
by nishinelureworks | 2014-08-18 05:09 | 釣果報告 | Trackback

ボート&エンジンのメンテナンス

天気のいい日を狙ってボートのメンテナンスをしました♪

まずは先日、盛大な煙を吹いたエンジンから・・・。

ビッグプロブレム発生か?とかなり心配になるぐらいの煙吹き事件だったのですが、原因を探ってみると、どうやら煙を吹いた原因はこれらしい。

d0145899_0154761.jpg
リザーブタンクから2ストオイルが漏れ漏れ。(汗)
キャップに亀裂が入ってオイルが漏れ出し、エンジン内がオイルベタベタになっておりました。(汗)

流石は14歳のエンジン、油断なりません。(笑)
エンジン自体は絶好調そのものですが、ゴム系パーツはやっぱ劣化してますね~。

ってな訳で、早速マリーナにパーツをオーダーしたものの、待てど暮らせどパーツが来ない。(涙)
このままだとボートが使えん!どうしたらいい?とメカニックの人に聞いたみたら、サランラップで巻け!と応急処置を教えてもらい、早速サランラップ作戦を決行。(笑)

d0145899_0224430.jpg

サランラップでキャップをぐるぐる巻きにし、タイラップで固定。

見た目はチープこの上ないですが、エンジンを思いっきりチルトアップしても漏れません。
その後の使用でも、今のところ一滴のリークも見つからず、もうこのままいっちゃおうかな~?ってな感じ。(笑)

エンジンカウル内に漏れ出したオイルも綺麗に全てふき取ったので、もし次また異変があったらすぐに気が付けるはず。とにかく燃えなくて良かったです。

そして、この顛末をFacebookにアップしてたら、エンジンに詳しい方から色々と教えて頂きました。

d0145899_020413.jpg

ヤマハの場合、何かあってリザーブタンクのオイルが不足したら、このエマージェンシースイッチで強制的にオイルをリザーブタンクに送れるらしい。
んー、勉強になる!(教えて下さった佐藤さん、ありがとうございます!m(__)m)

そんでもって、こんだけオイルが漏っているという事はエアフィルターはエライ事になってんじゃないの?って、エアクリーナーボックスらしきものを取り外してみると・・・・・。

なんとエアフィルターが無い??

d0145899_0373967.jpg

ボックスを取り外すと、いきなりエアインテークのバタフライバルブが丸見え。(驚)

レースマシンじゃないんだから!ってなノリですが、YAMAHAに勤務されている知り合いに聞いたら、ちょっとぐらいのゴミや虫だったら爆圧で吹っ飛ぶから、大丈夫らしい。

そもそも、2.6Lの2ストエンジンなんて、間違っても陸上の乗り物には搭載されていない訳で、色んな意味で船外機のエンジンってモンスターですな~。(燃費の悪さもモンスター級。汗)

ってな訳で、エアフィルターが無いのでフィルターの交換の必要もなく、バルブ回りに過剰に吸い込んでしまっていたオイルを掃除してエンジンのメンテナンスは終了。


そしてお次は船体のメンテナンス。

d0145899_0471757.jpg

まずはガンネルの増し締め。

流石は荒れるエリー湖、最低でも半年に一回は増し締めした方が良さそうです。

特に負荷が大きいと思われるトローリングモーター周辺のスクリューはゆるみが大きく、ねじもバカになりつつあったので、近いうちにスクリュー増設しといた方が良さそう~。(^ ^;)

ガンネル以外にも、エンジン回りとか、ストレージ回りとか、ネジのゆるみは日頃の点検事項です。

時にウィンドシールドの取り付けスクリューとか、訳の分からんとこが緩んできたりするので、ホント油断がなりません。(笑)

エリー湖の場合、通常の湖だったらババ荒れ、もしくは激荒れと言われているような状況が普通の状況なので、増し締め野郎となってネジのゆるみは見逃しませんぞ!(笑)

d0145899_133112.jpg

桟橋か何かにぶつけたのか舷側のゲルコートが一部欠けていたので、ゲルコートを盛り付け補修。
まだ、こんなみっともない状態ですが、今度天気がいい日にサンディング&磨きできれいに仕上げたいと思います。

d0145899_16980.jpg

そして、最後はワックス掛け!

細かい傷や汚れが入ってる部分はコンパウンドで磨き、ワックスを掛けてピッカピカに♪(笑)

年齢14歳の老兵ですが、出来る限り大切に乗っていきたいと思います。

d0145899_194647.jpg

スキーター&ヤマハ君、これからも頼むぜー!
by nishinelureworks | 2014-08-17 01:29 | ボート | Trackback

Studio SORA x NLWコラボルアー 『デカビーツァSORAブルー販売開始!』

Studio SORA様xNLWのコラボルアー、デカビーツァのSORAカラーの販売が先程開始された模様です!

d0145899_21225547.jpg
                   Studio SORA別注オリジナルカラー

このSORAブルーなんですけど、Studio SORAの越岡さんの熱烈希望で、ブルーバック・オレンジベリーが欲しいという所からオリカラ開発がスタートしました。

このカラーを製作するにあたって色々試行錯誤があったのですが、手間や効率の事だけ考えたら、青色のラッカーをドーンと背中に塗れば済む事なのかもしれませんが、そんなんで納得が出来るわけがない。(笑)

d0145899_2141748.jpg

深みがあって、抜けるような繊細なブルーを出すにはどうしたらいいか?という事を色々研究した結果、3色を重ね塗りをすることで発色させるという方法に辿り着きました。

手間はかかりますが、SORAと言う名前に恥じない、良いブルーが出たと思います。(^^)

何卒宜しくお願い致します!

■ Studio SORAオンラインストア http://shop.studiosora.net/

■ 追記
SORAカラーですが、8月12日22:40をもって完売になったとの事でした。
この度は多大なるご反響を頂き、心よりお礼申し上げます。

Studio SORA様では、SORAブルーのバックオーダー受け付けも検討して下さっているとの事ですので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたら、Studio SORAの越岡さんに問い合わせてみて下さい。

この度は本当にありがとうございました!!
by nishinelureworks | 2014-08-12 21:42 | Deka Beatour | Trackback

釣果報告 『琵琶湖でデカビーツァ祭り!!』

琵琶湖のプロガイド舞木さんから、釣果報告です!

先日、琵琶湖で練習フィッシング中、デカビーツァが大爆発したそうですよ~!

すっげーー!!(驚)

d0145899_23544711.jpg

お疲れ様です!

先日デカビーツァにて、かなり楽しい釣りが出来ましたので、釣果報告させて頂きます!

フィールドコンディション
7月28日/琵琶湖北湖東岸
天候:晴れ
気温:30℃前後
水温:表層27.5℃~28.5℃
風:北西強風
水色:ステイン~マッディー

この日は、当初沖のスポットを開拓しようと思っていたのですが、強風により断念。

そこで、風裏となるシャローエリアをチェックすることにしたのでした。

濁りにベイトフィッシュ、そしてカレントと、マキモノが効きそうな雰囲気。

最近はマキモノというとテスト中のチャターベイトばかりキャストしていたのですが、使ってきてチャターの得手不得手も理解していました。

ここは、明らかにクランクだと。

単純にオーバーハングやレイダウンを攻める場合は、圧倒的にクランクのほうが使いやすいんですよね。

そこでチョイスしたのがデカビーツァ。

ソフトな着水音で一発でスポットに入れられるキャスタビリティーの良さ、短い距離でもここぞといったスポットでリアクションバイトさせるのに必要な泳ぎ出しの良さと、イレギュラーアクションの出しやすさ、まさにドンピシャなシチュエーションでしたね!

着水後ファーストリトリーブで喰わせ所を通す、もしくはそのカバーにコンタクトさせる感じで、53cm2550gのナイスフィッシュを筆頭に、9匹のナイスフィッシュをキャッチすることが出来ました♪

10匹目に、この日一番のビッグバスがヒットしたのですが、やり取りの未熟さによりフックオフ。

フックポイントが折れ、少しフックが開いてしまっていたのですが、冷静にバスの動きを見ながらやり取りすればキャッチ出来たなと反省しています。

まあ、でも、そういった経験も踏まえて、メチャクチャ楽しいカバークランキングでしたね!(笑)

参考までに、今回使用したタックルは以下の通りです。

ロッド:テクナGP69CMHJ(6フィート9インチ・ミディアムヘビー)
リール:メタニウムXT
ライン:ルアーショップおおの オリジナルフロロ3.5号
ルアー:デカビーツァ MCスモールマウス

それでは、また楽しい釣りが出来ましたら報告させて頂きますね!

舞木


d0145899_23581429.jpg

d0145899_2358309.jpg

d0145899_23584822.jpg

d0145899_23591017.jpg

d0145899_23592852.jpg

d0145899_2359454.jpg

d0145899_00232.jpg

d0145899_002081.jpg

d0145899_003889.jpg



舞木さん、ありがとうございました!!

いやぁ、ハンパねー!

パターンがハマった時のハードベイトの爆発力って、やっぱ凄いなー!!

自分自身、今年、久しぶりに本格的にソフトベイトを使い始めて感じている事なのですが、ソフトベイトでしか歯が立たない時もある反面、ソフトベイトにアタリすらない時に、ハードを入れたらバスが反応を見せ始める時とかもしょっちゅうありますし、やっぱハードベイトがハマった時の爆発力は凄いなぁという事を再確認中です。

要はコンディションに合わせて、『今を釣る』って事に尽きると思うんですけど、ハードベイトでハメた時の快感は格別ですよね♪

やっぱ舞木さんはすげーなー!!

その舞木さんですが、現在長谷川さんのフラッシュポイント社の所属ガイドとして琵琶湖でガイドをされておりますので、もし舞木ガイドに興味のある方がいらっしゃいましたら問い合わせしてみて下さい。

舞木さん、ありがとうございました!!

■ 舞木雅和オフィシャルサイト http://mougimasakazu.com/
by nishinelureworks | 2014-08-04 00:21 | from Michinoku | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー