アルデバラン初投げ!!

昨日、近所の湖でアルデバランを初投げしてきましたー。

感想。

むっちゃイイッ!!(笑)

って、こんな事書いていると思いっきりS社の回し者みたいですが、本当にいいリールだと思いました。

アルデバラン初投げ!!_d0145899_232328.jpg

今回組んだタックルは、塚本さんお勧めのTS1610LFなんですけど、
さすがは開発者さんお勧めタックル!!

ホントにビックリするぐらいバランスが良かったです。

最初の一投目から、おおおっ!って感じでしたモン。(笑)

飛距離に関してはメタマグとかと比較すると若干落ちるとか言わているらしいですが、
僕には充分満足なレベル。ムチャ飛びます。

それよりもビビッたのは、ショートレンジ~ミドルレンジのキャストのやり易さ

遠賀川でツカケンさんのタックルをお借りして、初めてスコセンMgを使わせてもらった時の衝撃を思い出しました。
キャストがピンスポにスポスポ決まって、本当にビックリしました。(驚)


このアルデ君の場合は、アンダーハンドやバックハンドでTS1610LFを思いっきりしならせてキャストすると、すごい低弾道でルアーがかっ飛んで行ってくれるので、もう少し慣れればカバーの奥に矢のようにルアーを突入させる事ができそうです♪

逆に気になった部分は、パーミングの仕方が今までのリールと同じ方法では違和感があるって事ですかねー。
あまりにもコンパクトすぎて、どこでリールをホールドしたらいいか、昨日は分かりませんでした。(笑)

これは慣れの問題なので、使いながらアルデ君握りを研究したいと思います。

いずれにしても、アルデ君とTS1610LFでのキャスト感は無茶苦茶爽快!!
投げてるだけでホントに気分が良かったです!!(笑)


NLWルアーでこのタックルにマッチするルアーを挙げるすると、異常なぐらいビーツァにマッチしておりました。(笑)
あと、チビビー君!!
この小さいクランクが何のストレスもなくかっ飛んで行くのにはかなりビビりました。(引き感もバッチリ!)

シーズンインが今から本当に楽しみです!!
NWBさん、本当に素晴らしい贈り物をありがとうございました!!(大感謝)



ちなみに昨日は、もう一つ試したいことがあって、こんなんも試してきました。

アルデバラン初投げ!!_d0145899_252498.jpg

TS260L!!(爆)

・・・・・・んなロッドがあるわけないですが、ベイトロッドのTS160Lに無理やりスピニングを付けて使っているという。(アホ)

昔、シャウラのベイトロッドにステラを付けて使っている人を見たことありますが、それにかなり近いものがありますね。(恥)

でもね、このヘンチクリンなタックルを試してみたかった理由は一応ちゃんと理由はあるんです。(どんな理由だ?)

今年、久々に自分の釣りの中で封印していた名古屋釣法を少しだけ解禁してみようかと考えておりまして、色々試しているところなんです。

名古屋釣法・・・・・今で言うミドスト。

僕自身も琵琶湖に居たころ良くしていた釣りで、その当時はメガバス社のF2-64XSというロッドを非常に気に入って使っていました。

最近のモデルは触ったことがないので良く知りませんが、デストロイヤーの初期型のF2-64XSはホントに絶妙なバランスで、当時の自分のメインロッドでした。

当時はこのロッドがメインで、飛距離を出したい場所に行く時は、今は無きスポーツザウルスのなんとかかんとかという7ftのスピニングロッド。(名前は忘れましたが、このスポーツザウルスのロッドも凄く良かったです)


で、そのF2-64XSのティップの感じと、TS160Lのティップの感じがなんとなく似ているような気がしたので、これ、もしかしてイケるんちゃうん?と、今回トライしてみました。(笑)

そしたら、トリガーが手のひらに刺さって痛いわ(当たり前)、
リールから糸が放出される時に糸でブランクを叩いて飛距離は出ないわ、
まぁ、大失敗でありました。(笑)

で、肝心のアクションですが、感想としては、シェイクするのに、ティップだけじゃあダメなんだなと再認識。(爆)

ティップだけじゃなくて、ベリーもある程度はたわんでくれた方がいいのかな?
いずれにしろ、TS160Lみたいな超繊細なロッドティップを持つロッドでも、非常にミドストしにくい事を学びました。(アホ)

難しいことは良く分かりませんが、糸が常に張りっぱなしのクランキングみたいな釣りと違って、糸が緩みっぱなしでラインスラックを処理するような釣りに求められる事は全然違うんでしょうかねー?(塚本さん教えてください!)

あと、ロッドの長さももっと欲しいかなー?

今、自分なりにイメージしている引き方があって、それはたぶんカーブフォールも交えた引き方になると思うんですけど、それにはやはりレングスが欲しいと思いました。

んー、悩みマッスル。。



ちなみにTS160Lですが、今回のトライは完全に失敗でしたが、バーチカルにヘビーダウンショットを使う時なんて、かなり良さそうな気がしました。(もちろんベイトリールで。笑)

あと、もしかしたら、アイスフィッシングなんてバッチリなロッドじゃないですかねー??(って飛躍しすぎ?笑)


っていうか、何でもいいから魚を釣りたいです!!(爆)
by nishinelureworks | 2010-02-24 03:29 | シマノ | Trackback

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31