Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

Eliteシリーズ ケンタッキーレイク 3日目

エリートシリーズのケンタッキーレイク戦3日目の結果です!

引き続きKVDが首位を走り続けています!!
d0145899_1442390.jpg

現在、2位との差3ポンド強。
この差を大きいと取るか小さいと取るか微妙ですが、とにかくトップを独走中です!!

湖上のKVD。
d0145899_145353.jpg

やはりシェルベッド上でのクランキングがメインパターンのようですが、
3日目はフィッシングプレッシャーがきつくなってきたり、コンディションがチェンジした事を受けて、
色々なルアーを試し、そして、色々なスポットを釣った模様です。

自分に思いつく可能性を全て試したってコメントしています。


2位はケリー・ジョーダン!!
d0145899_1505944.jpg

3日目2番手のウェイトとなる24ポンドを持ち込み、猛チャージ!!


そして、3位にエドウィンが浮上してきました!!!
d0145899_1514747.jpg

2日目の4位から浮上!!

うぉーーーーーーーーーー!!(喜)

っと、結果だけ聞くと凄い順調みたいですが、
実は凄いトラブルを抱えながら釣りしてるみたいで、
なんと!GPSにマークしてたスポットが何故かGPSユニットから消えてしまうトラブルに見舞われているみたいです。

確か、去年のケンタッキーレイク戦が始まる前に、
もしかしたらこのトーナメントを勝てるぐらいの、もの凄いスポットを発見したよっ!
ってエドウィンが言ってたので、今年のトーナメントも当然そのスポットを釣っているものだとばかり思っていましたが、まさかそんなトラブルに見舞われていたとは。(汗)

エドウィンのコメントによると、

自分はただ釣りに出ているだけ。
プラクティスと同じ事をしている。
アイドリングで走りまわり(魚探を掛けて)、新しいスクールの魚を探してはキャッチしている。


との話。

今回のようなオフショアの釣りでGPSのデーターが無くなってしまう事は、
普通なら致命的とも言えるような大問題だと思いますが、
これがエドウィンの強さの秘密のような気がします。

ネガティブをポジティブに代える心の強さですよね!!(勉強になる)


日本人選手の皆さんですが、もしかして3名決勝進出か?ってぐらい凄いリザルトだったのですが、
残念ながら3日目にウェイトを落とされて決勝進出ならずでした。

清水さんが24位、大森さんが31位、桐山さんが35位、宮崎さんが41位でフィニッシュされました。
いずれにしても皆さん賞金圏内でのフィニッシュですね!!

個人的に、極めて悔しいのが桐山さんで、2日目を終えた時点で6位と絶好のポジションに付けられていたにも関わらず、3日目は2匹のみのウェイインに留まり大失速。
何かが起こったのか?っと思ってたら、やはり凄い問題に見舞われたようです。

詳しくは桐山さんのブログをご覧頂ければと思いますが、
マジでそんなんアリ????ってなぐらい、笑うに笑えないお話。

http://kotakiriyama.com/blog/?p=457

んー、オソルベシケンタッキーアザラシ!!(涙)


大会は残すところあと1日、どういう結果になるか本当に楽しみです!!

■ 3日目TOP12
1 Kevin VanDam    25- 0    24- 2    21-11    70-13
2 Kelly Jordon      16- 6    26-12   24- 0     67- 2
3 Edwin Evers      19-14   21-12   23-12     65- 6
4 Jason Quinn      20-13   21- 1    21- 0     62-14
5 Matt Greenblatt   20- 0    18- 9    19- 1     57-10
6 John Crews      14- 8    18- 0    25- 0     57- 8
7 Terry Butcher     15-15   21-10   19-10     57- 3
8 Brian Snowden    15- 1   19-10    22- 1     56-12
9 Derek Remitz     18-11    16- 1   21-15     56-11
10 Matt Herren     18-13    19- 4   18- 1      56- 2
11 Keith Poche     20- 1     21- 7   14- 6     55-14
12 Scott Rook      15- 2     22- 5   16-11     54- 2

24 Morizo Shimizu   19- 4    19-11   12- 1     51- 0
31 Takahiro Omori   19- 9    20- 1    9-12     49- 6
35 Kotaro Kiriyama  22-10    18- 9    6- 4     47- 7
41 Yusuke Miyazak  17- 2     13- 2   14- 1     44- 5

■ フルスタンディングはコチラ


■ BASS関連記事
■ BassFan関連記事
■ BASS ZONE関連記事
■ 写真拝借 ESPN
by nishinelureworks | 2010-06-13 02:22 | アメリカトーナメント | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/11309128
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31