Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

H湖釣行記 8月1日

先日のH湖釣行記です!

d0145899_33738.jpg


■ フィールドコンディション
天候 : 曇り
水温 : 23℃前後
気温 : 14℃→19℃
風向 : 南西強風
水色 : クリアー


結果から先に書きますと、Poodle Basserさんと二人で40UPを6本キャッチ。(内50UP3本!)
H湖としてはありえない大爆発状態でした!!

この日の状況は、2週間ほど晴れっぱなしで、連日かなり暑い日が続いていたのですが、
釣行日前日から曇り始め、当日は1日中曇天状態!!

まさに、絶好のコンディション!!

そんな中、Poodle Basserさんと共にH湖に出撃!!

朝の気温が前週よりもかなり低かったので、どうかと思いましたが、
まだ暗い内に準備を済ませ、辺りが見え初めてきたと同時に出船。

前回、Poodle Basserさんが自己記録を更新したA級のスポットに向かいます。

そして、釣り開始!!

Poodle Basserさんはグラスのアウトサイドエッジでオチアユ君のデッドスティキング&ただ巻き。

そして、僕はこれまた前日の晩に急遽作った対グラスマット用に作ってみた試作プロト(ハードルアーです)を、グラスマットの中にぶち込んで様子を見てみます。

アウトサイドエッジ、そしてインサイドでもベイトがチョコチョコ跳ねているんですけどバスの反応は無し。

超A級と思われる50mほどのストレッチも何事も無く終了。

この一週間で魚が動いたか?

更に釣り進み、グラスエリアを離れ、100mほど離れたロッキーバンクに釣り進みます。

すると!!!

Poodle Basserさんが投げていたデカビーツァにファーストヒット!!

d0145899_3531524.jpg

幸先良く、36センチのナイスサイズがデカビーツァに食ってきてくれました!!(喜)

釣れたデカビー君は、まだ裏日記でも公開していないマル秘カラーのシルバークロームカラー!!

詳細は後日当ブログにて公開させて頂きたいと思いますが、
デカビーツのカラーラインナップにはクロームカラーをレギュラーカラーとして組み込ませて頂く予定です!!

このシルバークロームカラーのデカビー君は、
今回の釣行に先駆けて、Poodle Basserさんが購入してくれたんですが、それでいきなりヒット!!(喜)

やっぱ、デカビーツァかーー!!

そんな話をしながらファーストバスをリリースするPoodle Basserさん。

この段階では、オチアユ君他、トップ系には完全に無反応で、魚のレンジが少し深い感じ。

釣れた場所は、ロックバンクが少し岬状になり、湖流が巻き返す側がフラット状になっている地形。

一見しただけで、ロックバンク伝いに回遊してきたベイトフィッシュを待ち受けるのに絶好の地形を備えています。

しかもこの日は、このフラットに南西風が吹き付けている状態!!

このスポットも今まで魚を釣った事無かったのですが、やはり居ました!!

そして次のキャストでも僕のデカビーツァにヒット!!

d0145899_461724.jpg

って、カワイ子ちゃん過ぎるがな。(爆笑)

イエス!!23センチ!!(ってサイズ計っとるし。爆)

このオチビちゃんが釣れた後は、スポットを休ませる意味で一度このスポットを離脱。

時間つぶしも兼ねて、朝一に入ったグラスマットとロックバンクが複合的に絡んだスポットの再チェックに入ります。

しかし、やはりこのスポットは無反応。

やっぱり魚は動いたのか?

頃合を見て、先ほど釣れたスポットに入り直します。

その1投目!!

Poodle Basserさんのオチアユ君にキター!!

ただし魚種が違います!!(笑)

d0145899_4374810.jpg

カナダウグイ君!!!!(笑)

何時もの事ながらカナダウグイ君は根性ありますねー!!

でも、このウグイ君が釣れるのは良いサイン。
このウグイ君が釣れる場所にはベイトが寄っている事が多いので、要チェックな事が多いです。

そして、それを証明するかのように僕のデカビーツァにも反応アリ!!

d0145899_4412893.jpg

デカビーツァのチャートリュース系ブルーギルに食ってきてくれたのは、
これまたナイスコンディションの36センチ君!!(喜)

ローライトと言う事で、Poodle Basserさんはシルバークロームをチョイスしてたので、
僕は反応の違いを見ると言う意味でもチャートリュースブルーギルをチョイスしたのですが、
コチラも好反応!!(喜)

ってか、この日のH湖はどっかオカシイ!!

魚の反応がありすぎです。(笑)


そして、Poodle Basserさんにも2匹目のバスがヒット!!

d0145899_4452622.jpg

デカビーツァのシルバークロームで2匹目のバス君キャッチ!!

もうね、この時点でオイラ達はかなり満足モード。(笑)

普段のタフなH湖から考えると、朝一からこれだけ反応があるのは上出来すぎです♪(と言うか、初めての経験)


このスポットを一通り攻め、反応が無くなったので、更にロックバンクを釣り進みます。

エレキでガンガン流しながら、ロックバンクのブレイク上にサスペンドしているであろうバス君達に照準を絞ってパワーフィッシングを展開!!

Poodle Basserさんはデカビーツァ、オチアユ君、スピナベ、TDバイブ等のローテーション。

そして、TDバイブで数匹連発!!

d0145899_4523858.jpg

しかし、ルアーのボリュームが関係しているのか、レンジの問題か、
釣れてくるのは全てこのサイズの子バス君達。(つか、写真がハレーションを起こしまくっりすね。汗)


僕は少し深いレンジと言う事で、KB105DRメインで、要所要所でデカビーツァを投入。

そして、KB105DRのジャーキンリトリーブで一匹キャッチ!!(喜)
d0145899_515588.jpg

少~しだけサイズアップ!!(笑)

d0145899_521334.jpg

僕のデカビーツァと、Poodle BasserさんのスピナベにWヒット!!

小バス君の活性が異常なぐらい高く、
もしかして今日はデカバスは難しいかなー?って思い始めた頃、
キースポットと思われる超A級スポットに到着!!

このスポットは、地形的にもカバー的にも、このH湖で最高と思われる条件を備えており、
季節を問わず、必ずビッグフィッシュが付いているスポット。

産卵場から近く、弁当箱の角っこみたいに直角に曲がるブレイクライン。
そして、その直角に折れ曲がったブレイクラインの頂点を基点として、右側には広大なウィードエリアが広がり、左側のロックバンクには一抱えもありそうな巨大なログが大量に沈んでます。
しかも、水質が他のエリアに比べて何時も良い。

ロックバンク伝いに回遊してきたベイトフィッシュも、グラスエリアから回遊してきたベイトフィッシュも必ず通過するスクランブル交差点みたいなスポットです。(意味がわからん表現ですね。笑)


その超一級スポットの、超特上カバーに見事に着水したPoodle Basserさんのデカビーツァ!!

Poodle Basserさんの魂のリーリング!!

そして、その瞬間がやってきました!!!!

よっしゃぁあああああーーーーーー!!!

響き渡るPoodle Basserさんの声!!

そして、絞り込まれるクランキンロッド!!!

跳ねないのでサイズはワカリマセンが、明らかにビッグフィッシュ!!

船べりに寄って来ても抵抗は全く弱まらず、もの凄いトルクでボートの真下に突っ込むビッグバス!!

バスが船べりで反転する時にちらっと見えたら、デカビーツァのテールフックのみがチョコンと掛かっている状態で、かなりやばい感じ。(汗)

ばれるなよー!!

強烈な突っ込みに耐えるPoodle Basserさんと共に祈ります!!(大興奮)

じわじわと浮かせてくるPoodle Basserさん!!

そして、遂に獲ったーーーーー!!

d0145899_543283.jpg

よっしゃあああああーーーー!!(喜)

これは明らかに超えてるやろ?

早速検寸すると、51cm2.0kgのビッグバス!!!!

もうね、自分が釣った訳ではないのに嬉しさマックス!!(喜)

d0145899_5484962.jpg

この魚はPoodle Basserさんのカナダ記録更新魚になりました!!

2週連続で記録更新!!

しかもどちらの魚もデカビーツァでの記録更新と、
僕にとっても非常に忘れがたいバス君になりました。

Poodle Basserさん、記録更新おめでとーーー!!(祝)

そして、デカビーツァで釣ってくれてありがとうーーー!!(感謝)


ドカンと出たビッグフィッシュに、もうボート上は興奮の絶頂!!
二人して大喜びです。(笑)

もう殆ど、今日はもうええわ状態。(爆)

しかし、この日のH湖は、これだけでは終わらなかったんです!!

この後、H湖の底力、そして、パワーフィッシングがハマッた時の爆発力にビビル事になったのでした。


今日は長くなりすぎましたので続きは明日書かせて頂きますね!!
by nishinelureworks | 2010-08-05 06:17 | 釣行記 | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/11684852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30