Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

デカビーツァのリップレスチューン

大変遅ればせながら、デカビーツァのリップレスチューンをご紹介させて頂きます!

d0145899_14291479.jpg

具体的なチューニングの手順ですが、下記をご参考にして頂ければ幸いです。

1. 折れたリップの付け根を綺麗にヤスリで削り取る

2. 腹のブレードをコロラドブレードに換装
   コロラドブレードのサイズは、長さ32㎜x幅24㎜ぐらいのモノを基準にして、
   よりゆっくり&より大きくロールさせたい場合は大きめのブレードを試してみて下さい。

3. テールフックの向きを上下逆に付け替える
   トリプルフックの一本側が上向きになるように装着して下さい。

4. テールにウィローリーフブレードを追加
   ブレードサイズはブレクラ、もしくはオチアユミノーのテールについているモノと同じサイズです。

と、以上のチューニングでリップレス化する事が可能です!!


その際に以下の事にご注意頂ければ幸いです。

■ テールフックとテールブレードの位置関係
d0145899_14375226.jpg

ブレードが上、フックが下です。
このセッティングにすることによって、テールフックからチリチリ音が出るようになり、腹ブレードが発生させる打撃系の音と合わさって、複雑な音を出してくれるようになります。


■ ボディー補強
d0145899_1441554.jpg

コロラドブレードが激しくボディーにヒットする関係で、テール下の側面部が必ず削れ出しますので、ボディーが削れ始めたら瞬間接着剤を染み込ませて補強して下さい。
大抵の場合は、瞬間接着剤で一度補強すればそれ以上の削れ進行を食い止められますので、一手間掛かりますが、ルアーの寿命を大幅に伸ばして頂けるかと思います。


もし、リップが折れたデカビーツァをお持ちの方がいらっしゃいましたら、ビックリするぐらい使いやすいウェイクベイトの大変身しますので、是非再生して使ってやって頂ければ幸いです!!
by nishinelureworks | 2012-04-28 14:48 | ルアーメンテナンス&チューン | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/15788706
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31