人気ブログランキング | 話題のタグを見る

from Michinoku 『新天地にてウェルカムフィッシュ!』

超ひっさしぶりに釣果報告をご紹介させて頂きます!

今まで福島ベースで活動されていた”東北の住民さん”こと、舞木さんですが、今年より琵琶湖に活動の場を移されるそうです!!

おおおお!!(超コーフン)

ってな訳で、琵琶湖からの一発目の釣果報告を早速頂きました!
琵琶湖に到着された翌日、オチアユ125WPでいきなり55センチオーバーのウェルカムフィッシュをキャッチされたそうですよ~!(祝!)

from Michinoku 『新天地にてウェルカムフィッシュ!』_d0145899_3324694.jpg

この度、夢の実現へと向けて、琵琶湖への移住を決意した次第ですが、その新天地での生活の幕開けに、オチアユWPが、感動的な一匹との出逢いをもたらしてくれました!

キャッチ時フィールドコンディション↓
天候:雪
気温:1~2℃
水温:表層6.4℃(ボディーウォーター8℃台)
風:西風強風
水色:クリア~ステイン

5日に滋賀入りし、琵琶湖を目前にして大人しくしていられるわけもなく、早速オカッパリへと出掛けて来ました(笑)

とりあえず、マップを片手に湖西から湖東のスポットをラン&ガンしたのですが、ノーバイト・ノーフィッシュで終了。

翌6日、タックルを見直して再チャレンジすることに(笑)

5日は典型的な早春のコンタクトスポットをラン&ガンしていたのですが、雨と強風からきていると思われる適度な濁りが入っていたことから、バスを騙し易いと感じた湖東のスポットに狙いを絞りました。

水温の推移や、比較的狙いどころが明確であったことも好条件と思えました。

マンメイドストラクチャーを狙って、オチアユWPにシンキングチューンを施したものでアプローチを開始。

前日のボトムでの反応の無さ等々から、サスペンドしているであろうバスを意識しました。

カレントや風向きを考え、ワンキャストでタイトにトレース出来るように慎重にキャストし、カウントダウンせずに、水深2mくらいの中層を泳がせるイメージで、一定速度でスローリトリーブ(Revoのギア比7:1でハンドル一回転4秒くらい)してくると、バイト!

低水温期にありがちなリアフック一本掛かりだったことから、無理に寄せず慎重にやり取りし、ランディング。

55.5cm3200gのナイスフィッシュをキャッチすることが出来たのでした!

思い入れの深いオチアユWPでキャッチした、ホント、運命的とも思えるありがたい一匹でしたね!

使用タックルデータ↓
ロッド:テクナGP70CHJ
リール:Revo SX-HS改
ライン:フロロ20lb
ルアー:オチアユWP125シンキングチューン

ちなみに、よく知らず、何が沈んでいるか分からないフィールドでのオカッパリで攻め抜くため、今回操作性は落ちますが、何時もより太いフロロ20lbを使用しました。

舞木雅和



舞木さん、ありがとうございました!

新天地での第一発目の魚をオチアユ125WPでキャッチして下さったというのが、自分も嬉しくてしょうがありません。

いよいよ踏み出された、夢の実現への第一歩・・・・・新たなるステージでの舞木さんの釣り、楽しみにしてますよー!


舞木さんですが、今週末名古屋で開催される名古屋フィッシングルアーフェスティバルThe Keep Castingにて、ボレアスブースにいらっしゃいますので、お時間のある方は是非イベントに行ってみて下さいませ~。

舞木さん、素晴らしい釣果報告ありがとうございました!
絶対に夢を実現させて下さいね~!!

■ The Keep Casting http://www.thekeepcast.com/
■ Flash Point http://www.okubiwako.com/index.php
by nishinelureworks | 2014-03-08 04:07 | from Michinoku | Trackback

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30