Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

琵琶湖TEST釣行記 【チッパワRBブレード好調です!】

稲吉さんより、琵琶湖TEST釣行記レポートを頂きました!

10月8日の琵琶湖釣行にて、チッパワRBブレードモデル(プロト)で、またもやビッグバスをキャッチされたそうです!!

d0145899_04002971.jpg


【チッパワRB ブレード好調です!】

こんにちは。
10月8日(月)、琵琶湖(南湖)の釣果報告。
朝は、マグナムクランクを試してみたけど、イヴォーク4.0に1バイトのみ。
シャローエリアに移動し、チッパワRB BLや発売されたばかりのチッパワRB SF、マル秘ソフトベイトをメインに試してみました。

ウイードにタッチし、浮上のタイミングでチッパワRB BLにバイト。
56cm(2350g)をキャッチ。
d0145899_04003923.jpg
チッパワRB BLやSFにバイトはたまにあるけどのらないので、マル秘ソフトベイトのTXやノーシンカーを試してみたけど、ギルバイトのみ。

ギルバイトは凄くあったので、このマル秘ソフトベイト、期待できそうです!

日中は、カットテールのネコリグやスイングインパクトのヘビキャロなどで、40cmUPまでをポロポロとキャッチ。

夕方はもう一回、チッパワRB BLゲーム。
40cmUP、30cm台などをキャッチ。
d0145899_04015173.jpg
d0145899_04015892.jpg

チッパワRB BL、最高です!

チッパワRB BLをキャスト後、放置していたらバスがバイト!(驚)
ミスバイトでのらなかったけど、ブレードの煌めきに反応したのかな?

前回と同様にチッパワRB BLが活躍してくれたのはチャターベイトに適したエリア。
チャターベイトと比較した場合メリットは、
① ゆっくりリトリーブできる。
② ウイードをかわす能力が高い。
③ ウイードに当たったとき、浮上でさせられる。(このタイミングがバイトチャンス)
と言ったところでしょうか。

この時期のチッパワRB BLとSFの使い分けですが、私の場合、
ウイードトップが水深1m前後のエリア(あまり潜ってほしくなエリア)は、チッパワRB BL、ウイードトップやボトムが水深1.5m前後のエリア(潜ってほしいエリア)はチッパワRB SFをチョイスしています。

それでは!

◆◆タックルデータ◆◆
【クランク用】
ロッド:スティーズ 731MRB-LM
リール:スティーズ SV-TW 1016SV-H
ライン:R18フロロリミテッド 14lb
ルアー:各種チッパワRBプロトモデルなど



稲吉さん、ありがとうございました!
何時もながら流石すぎる釣果ですね~♪

チャターベイト、チッパワRBブレードモデル&スローフロートモデルの稲吉さん流の使い分け、大変勉強になりました♪

チッパワRBのブレードモデルが、琵琶湖で良く釣れるみたいで凄く嬉しい~!(嬉)


このブレードモデルですが、現在、工場の方でブレード製造の最終調整中です。
手曲げプロトブレードが複雑な形状をしている関係で形状を完璧に再現するのに手間取っており、今のところ3度目のやり直し作業中。
修正作業を繰り返しながら少しずつ理想の形状に近づけて行っております。

ブレードが完成次第、チッパワRBブレードモデルもリリースに漕ぎつけられるかと思いますので、楽しみにしてて頂ければ幸いです♪

稲吉さん、素晴らしい釣行記をありがとうございました!^^


by nishinelureworks | 2018-10-12 04:23 | 琵琶湖TEST釣行記 | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/27157222
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31