Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

イチカワフィッシング様より釣果報告 【赤チッパワ+赤カマキリ!!】

チッパワシリーズのデフォルトフックとして採用させて頂いているイチカワフィッシングのカマキリトレブルですが、なんと、イチカワフィッシングの市川さんご本人より、気になりまくりの釣果報告を頂きましたので裏日記にてご紹介させて頂きますね!

12月初旬に2日連続でビッグフィッシュを連発されたそうなのですが、何が気になるって、市川さんがチッパワに装着されているプロトフックが気になりまくり!!

d0145899_21383924.jpg
いやーん、赤フック!!w

赤チッパワと赤カマキリがやたらマッチしててステキすぎます♪♡

d0145899_21425589.jpg
d0145899_21430786.jpg
12月にオカッパリクランキングでビッグフィッシュ連発って素晴らしすぎですね~!(嬉)

市川さんによると、釣りをされている場所は南湖のリップラップだそうです。
市川さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

こんな時期でも風が吹いたり水が動いている場所で小魚がピチャピチャしていて、そんなエリアのリップラップの水中の張り出しや切れ目、切れ目付近に残りウィードが絡んでいるスポットに今はバスが付いている感じです。
今は東岸の岸寄りに濁りが入っているのでクランクは最適かと思います。

チッパワの使い方ですが、前回の釣行まではリップラップに沿って巻いてくる感じで、釣れる時は中層を巻いているだけで喰っていました。
今日はリップラップ又は残りウィードに当ててからの止めで半分のバイトが出ました。
この数日、気温が一気に下がって水温も下がったからなのかよくわかりませんが、、今日はそんな感じかな?と思いスローフローティング仕様(今使っている赤チッパワサイレントを使い込みたかったので1gの鉛を貼って使ってました😅)で物に当たって止めた時に早く浮きすぎないタイプで釣りました。
止めてる時間は1〜2秒かと思います。今日の状況はスローフローティングが良かったと思います。

赤カマキリショートシャンクはプロトテスト品です。タックルバランスもあるので何とも言えませんが今日は50アップ2匹バラしています。
本当に取りたかったらカマキリライトワイヤーの#4を使うべきだろうと妄想しています。

d0145899_21493255.jpg
赤チッパワにフックサークルが2重になってついていますが、これはきっと外側がレギュラーカマキリ、内側がカマキリショートシャンクによって刻み込まれたものでしょうね。フックテストにチッパワがお役に立っているようで嬉しい限りです♪

つか、この食い方凄すぎ!!(驚)
d0145899_21594436.jpg
赤カマキリが発売されたら僕も赤チッパワに装着してみたいですね~!(楽しみすぎる)

という訳で、最後にこんな素敵なフックを作って下さった市川さんご本人のお写真で今回の釣果報告を締めくくらせて頂きたいと思います♪
d0145899_21525697.jpg
d0145899_21530564.jpg
d0145899_21534716.jpg
市川さん、素晴らしい釣果報告をありがとうございました!!

■イチカワフィッシングウェブサイト



by nishinelureworks | 2018-12-18 22:17 | 釣果報告 | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/27274616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30