Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

バンクーバーのラージマウス事情

え~、しばらくブログの更新を怠っておりました~。
1月にこのブログを開設して以来、こんだけ長く放置したのは初めてです。

けっしてネタが無くなった訳ではないんです。
めんどくさくなった訳でもないんです。

むしろ書きたい事は沢山あるんです。

が、先週、激凹みするような超ショックな事がありまして、気力が萎えてしまって、どうにもこうにもブログに向かう事ができませんでした。

沢山の方からEmailも頂いているのですが、なかなかお返事が出来てなくてゴメンナサイ。
ショックから立ち直り次第、ちょっとずつご返信させて頂きたいと思いますので、何卒お許し下さい。


で、その超ショックな事ですが、


僕が何時もルアーテストに通っているレイクがクローズされるかもしれないという、受け入れがたい事態になるかもしれない事が分かったんです。

まだ白黒はっきりしていませんし、確定ではないのですが、もし本当にそうなったら事態は深刻で、Nishine Lure Worksにとっては大打撃です。

問題はそのレイクがクローズされたとしたら、僕が知る限りそれに変わるバス釣り場がバンクーバー近郊には無い事。

スモールマウスに関しては、内陸方面に400~500km走るか、フェリーに乗って半日掛ければ素晴らしいフィールドがあるのですが、ラージマウスに関しては本当に釣り場が少ないんですね。

緯度的に考えれば、日本最北端の稚内のはるか北、「樺太」と同緯度のバンクーバーでラージマウスバスが釣れるのも奇跡のような話ですが、その湖だけはバンクーバーエリアに幾つかあるバスが生息する湖の中では魚のクオリティーが断トツ。
僕にとってはかけがえの無い湖で、3年前から見守り続けていますが、毎年順調にバスが成長し、来年あたりには「北緯49度の夢の50アップ」も出るのではないか?と期待を高めていたところなので大ショックです。

僕が通い始めた3年前は釣り人の姿を見ることは殆ど無かったのですが、今年の春に動画サイトのYoutubeでその湖を公開した大バカヤロウが居て、釣り人が激増。(ネットの影響ってホントに恐ろしいですね)

その湖はもともと土地開発デベロッパーが作った湖なのですが(湖を作ってレイクフロントの土地を売る)、湖を所有している会社が、もし事故が起こった時の補償や訴訟問題を憂慮して、パワーボート禁止、もしくは立ち入り禁止等を検討していると言う話なんです。

こういう話って、カナダでもアメリカでもたまにある話みたいですが、一時的にオープンしてみたものの、レイクを使う人たち(釣人や水上スキーヤー)のマナーの悪さが原因でクローズされてしまったという話を幾つか聞いたことがあります。



今はそうならない事を願うばかりですが、最悪の事態に備えて他にホームグランドになりそうなフィールドが無いか探索中です。

毎朝の朝練フィッシングならぬ、朝練探索ですわ~~~。

これからの時期、アフター回復系がトップでバコバコ釣れるなぁ~って楽しみにしていたのですが、最近はバスが居るかどうかすらワカランような湖で苦行のような釣りをしています。(しかもホントに釣れんし)

明日も新規湖の開拓に行くつもりなのですが、ネット情報では1年通って1匹釣ったとか2匹釣ったとか、そういうレベルの湖らしいのであんまり期待は出来なさそうです。(もはやバス釣りが成立するような湖ではないかも)

もし何もフィールドが見つからなければ、最終手段として、引越しを考えなければならないかもしれません。

今住んでいる所は非常に住み心地が良いのであまり動きたくないのですが・・・・・・・。

唯一の救いは、この先2年分ぐらいの新型ルアーの基礎開発は殆ど終わっているという事ぐらいでしょうか。



かけがえのないフィールド。

皆さんも自分の愛されるフィールドを大切にして下さいね。

釣りが出来なくなってしまってからではホントに遅いですから。。



エラそうにゴメンナサイ。。。




それにしても、カナダに渡って10年間、ええかげん色んな事に打たれまくってきたせいか、大概の事には驚かない(もしくは動じない)体質?になっていたつもりだったのですが、まだまだ精神的に甘かったようです。

でも、今回の事で、自分の中で「釣り」が如何に大きな比重を占めているか再確認する事ができました。

生きていれば良い事も悪い事も一杯あるけど、きっとその全てに意味があるはず。

大切なのは、そこから何を感じ取り、どう考え、どうやって生きていくか、という事だと思うんです。

どんな状況にあってもポジティブに生きたいですよねっ!


今の段階では、何をどうしたら良いのか皆目見当も付きませんが、「意志あるところには道は開ける」と信じて頑張って行きたいと思います。

これからもNishine Lure Worksを宜しくお願いしますね。

「魂の火」はけっして消えていませんので。。

明日から気持ちを入れ替えてゼロスタートです!!



最後になりましたが、テスターの皆さん。
今まで以上に無理なお願いをするかもしれませんがヨロシクお願いしますね~!!

そして、ユーザーの皆様。
これからもドシドシご意見をお寄せ頂ければ幸いです。

どうか皆様のお力でNishine Lure Worksルアーを育ててやって頂ければと願っております。


と言う訳で、明日は突撃してきま~す。
1年通って1匹か2匹しか釣れない湖に!(爆)


釣れるかな~?釣れないだろうなぁ・・・・・
by nishinelureworks | 2008-06-30 12:59 | 日常日記 | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/8192740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31