おすすめルアー 『その名はオシア』

去年の9月ぐらいから、当ブログの検索ワードのトップをひたすら走り続けているルアーがあります。

そのルアーはレッドアイシャッド!!

そう、KVD御用達のリップレスクランクとして一躍有名になったあのルアーです。

おすすめルアー 『その名はオシア』_d0145899_1351816.jpg

このルアーについては、以前こちらの記事(http://beatour.exblog.jp/7806279)でご紹介させて頂きましたので、ご興味のある方は読んでみて下さい♪

このレッドアイシャッド、昨年のキシミーチェーン戦でKVDのウィニングベイトとなり、一躍有名になりましたよね。

その時の釣りは、アフタースポーンのバスがコンタクトするスポットで、レッドアイシャッドをジャーク&フォールさせ、リアクションバイトを取るというもの。(その時の模様はコチラ→http://beatour.exblog.jp/7501846/

確かにこの話通り、レッドアイシャッドは素晴らしいルアーだと思います。
もちろん、お勧め!!(笑)


ちなみに、僕的にフォールで食わせられるバイブの筆頭はラッキークラフト社のLV500。

おすすめルアー 『その名はオシア』_d0145899_135121.jpg

このルアーもねぇ、フォールで良く釣れるんですよ~。

昔から琵琶湖で釣りをされている方にとっては常識かもしれませんが、こいつをバヒューンと超遠投して、ジャーク&フォールで良く釣りました。(何故かナマズも良く釣れたけど。笑)


で、ですねぇ。
ここからが本題なのですが、このリップレスクランク(バイブレーション)のジャーク&フォールの釣りで今凄く注目しているルアーがあるんです。

そのルアーがこれっ!! ↓ ↓

おすすめルアー 『その名はオシア』_d0145899_1385815.jpg


シマノのオシアバイブ!!

海用バイブですし、えっ?何それ?って方が殆どだと思いますが、このルアー何気にイケてます。(笑)

いや、かなりヤバイ。(笑)

というか、琵琶湖とかだとレッドアイシャッドよりもマッチしているかも・・・・・とすら思います。

このルアーもフォール時にロールアクションを発生させながら沈んで行くんですが、その沈み方が生命感たっぷりなんです。

レッドアイシャッドのフォーリングは真下にユラユラと沈んでいく感じですが、オシアバイブの場合は斜め前方に向かってフラフラと泳ぎながら沈んでいくという感じ。
これがね、凄く自然な動きでいい感じなんですわ~。

あと、オシアバイブで良いなぁって思うのは、重量があるのでディープも楽勝で攻められる事。

今色々と試してみているのですが、水深5~6mぐらいなら楽勝。
狙い方によっては、7~8mかそれ以上のディープでも行けそうな気がします。

しかも、ヘビーバイブレーションでありながらもアクションレスポンスもグッド。

先日、コチラ(http://beatour.exblog.jp/9328397/)で、スキートリースのビッグリップレスクランクのパターンをご紹介させて頂きましたが、このオシアバイブ、モロにハマリそうなような気が・・・・。(笑)

サイズも大きめなので、琵琶湖ならバッチリではないでしょうか?(というか、むしろこれぐらいのサイズが欲しい)

個人的には、ブルーバックとか凄く気になりますが、ブルーギルカラーとかあったら欲しいかもです。(塗り直しちゃおうかな?笑)


んー、シマノって何気にイケてるルアーが多いんですけど、このオシアバイブには一本取られたって感じですわ~。

これって、絶対に開発者さん狙って作っていると思うんですけど、どうなんですかね?
by nishinelureworks | 2009-03-21 02:11 | おすすめルアー | Trackback

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30