Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

Eliteシリーズ第4戦 スミスマウンテン・レイク 3日目

スミスマウンテン・レイク戦、3日目の結果です!

3日目の暫定首位も前日に引き続きKVD!!
d0145899_1445988.jpg

一言・・・・・強い!!!(笑)

d0145899_1461665.jpg

KVDのパターンは前日と同じく、シャローのサイトフィッシング。

ただし、一箇所で粘るようなネストフィッシングではなく、高速移動しながらのサイト。
どんな魚を釣っているか今日の記事にはコメントされていませんが、昨日の段階ではシャローをクルージングしている魚や、ドッグの下にサスペンドしている魚を狙っているとコメントしていました。

昨日のBASS CASTを見ていたら、確かに凄い釣りで、サイトフィッシングとは思えないようなスピードでシャローを移動し、スピニングタックルメインに2~3投に一回の割合でロッドを持ち替えるような釣りをしていました。
スゲーなーって思ったのは、ロッドを持ち替えている時もエレキは踏みっぱなし。(笑)
そして、無駄な動きが一切無い。
まさに、フィッシングマシーンですわ~~。(笑)

ちなみに、KVDの戦略ですが、基本的にはスモールマウス狙いみたいです。
2日目までの段階で8匹のスモールマウスをウェイインしているのですが、流石に3日目は(自分のエリアの)スモールマウスは釣り尽くしてしまったらしく、3日目はラージマウスを持ち込んだようですね。

KVDいわく、”状況は激動しているけど、ソリッドな決断、そして正しいアジャストが出来た。自分は今週の自分の釣りを誇りに思う。今年最高の試合だ。”とのコメントをしています。


そして、2位はマット・ヘレン!!
d0145899_21255.jpg

エリートシリーズ初参戦なのでご存じない方が多いと思いますが、元々FLW系の選手で、FLWでは素晴らしい実績を残している実力派です。

マット・ヘレンのパターンもやはりサイトフィッシングで、3日目に持ち込んだ魚の100%はサイトフィッシュ。
スイムベイトやスキニーディッパーなどを使ってキッカーフィッシュを釣ったそうです。


3位はケリー・ジョーダン!!
d0145899_26583.jpg

やはりサイトフィッシング!!

多くのバスがクルージングしているのを見たらしいのですが、食う状況ではなくフラストレーションが溜まったそうです。


日本人アングラーは清水盛三さんが15位でフィニッシュ!!
d0145899_283987.jpg



そして、桐山さんが33位、大森さんが34位でこのトーナメントをフィニッシュされました!!

以上、3日目の模様でした。

■ 3日目トップ12
    Name       Day1     Day2    Day3     Total
1 Kevin VanDam   15- 7    17- 2    15- 6     47-15
2 Matt Herren     17-11   11-12    15- 0     44- 7
3 Kelly Jordon     20- 9    11- 1    12-11     44- 5
4 Dean Rojas      18- 7   11- 9     13- 7     43- 7
5 Greg Hackney    13-13   14- 0    14- 1     41-14
6 Matthew Sphar   17-13   12-13    10-15    41- 9
7 Shaw E Grigsby   15- 2   13-15    12- 7     41- 8
8 Byron Velvick     13- 5   14-14    13- 5     41- 8
9 James Niggemeyer 12- 8   12- 4    16- 5     41- 1
10 Jeff Connella    11- 9    14- 3    15- 4     41- 0
11 Skeet Reese    13- 3    11- 4    15-13     40- 4
12 Aaron Martens   14- 2   16-11     9- 3     40- 0

15 Morizo Shimizu   14- 6   13-12    11- 3     39- 5
33 Kotaro Kiriyama  14- 3   13- 8      8- 4     35-15
34 Takahiro Omori   12-10  12- 6     10-14    35-14
■ フルスタンディング

■ BASS関連記事
■ BassFan関連記事
■ BASS ZONE関連記事

■ 写真拝借 ESPN


全く関係ない話ですが、今回のKVDの釣りで思い出したのはツカケンさんの事。(なんでや?笑)
以前、山口のダム湖で釣りをご一緒させて頂いた事があるのですが、ツカケンさんって凄い目がいいんですよ。
昨日の記事で、KVDが”魚に気が付かれるより先に、自分が魚を発見する事ができれば釣る事ができた。”ってコメントしてますが、
ツカケンさんって、バスがコチラに全く気がつかないぐらいの遠距離で次々に魚を発見されるんですよね。

僕なんて、バスを発見するのはバスがコチラに気がついてビックリして逃げる姿って事が殆どなんですけど(笑)、ツカケンさんの魚発見能力には本当にビックリしました。(まさに人間魚探!!笑)

で、ツカケンさんに、”目がいいっすね!”って話したら、

”僕、目は小さいけど、視力はいいんです!”

って意味不明な事を仰っていたのを思い出しました。(爆笑)

ホントにお茶目な人ですわ~~。(笑)


ちなみに、僕が今まで出会ってきた釣り人の中で、目視で魚を発見する事の出来る人物ベスト3は、
ツカケンさん。
カナダの友人のTaka。
そして芦ノ湖の野崎ボートの野崎さん。
皆さんエスパー級に凄い目をお持ちですわ~。

野崎さんなんて、30メートル先の水深1.5mぐらいを泳いでいるトラウトまで見えるそうですから(実際にその魚を発見して釣るまでのプロセスを見せて頂きました)、もはや理解不能なレベルです。

って、トーナメントの話から全然脱線してしまいましたね。(笑)

トーネメントは残すところあと1日、楽しみですねっ!
by nishinelureworks | 2009-04-27 02:32 | アメリカトーナメント | Trackback
トラックバックURL : https://beatour.exblog.jp/tb/9650368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30