Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2010年 09月 05日 ( 2 )

琵琶湖TEST釣行記 『 もうすぐ発売!デカビーツァ!』

本日2度目の投稿です!!

稲吉さんから頂いた琵琶湖TEST釣行記のパート3です!!

デカビーツァでナイスフィッシュをキャッチして下さった模様です!!(喜)

....................................................................................................................................
『 もうすぐ発売!デカビーツァ!』

こんにちは、西根さんの釣行記でも大活躍のデカビーツァ。

発売を心待ちにしている人、たくさんみえると思いますが、後もう少し待っていてくださいね!
このところの西根さん(凄すぎ!)や各地のテスターさんモニターさんの釣果を見て頂いていると思いますが、デカビーツァはかなりヤバイですよ!

前にも言いましたが、私の心理的には、売ってほしくないって思ってしまうくらい。(笑)

西根さんからは色々なプロトルアーを頂いていますが、デカビーツァに関しては、最初から文句の一つも付けようもない完成度でした。

琵琶湖では、デカビーのプロト投入初日から、50cmUPを含めたくさんのバスをキャッチすることができ、即1軍入り!
その後もコンスタントにGOODサイズをキャッチし続けています。

今年の前半はNLWルアーのTESTができない(釣れない)厳しい状況が続いていた琵琶湖(南湖)ですが、(ソフトベイトならポロポロ釣れるんですけど)やっと、TESTができる状況になってきました。

まだまだ残暑が続いていますが、湖の中は確実に秋へと変化しているようです。

先週もGOODサイズを1本バラしているし、そろそろデカビーツァが効くはず!ってことで、水深約4m前後のウイードフラットをチョイス。

水面からウイードトップまでは、1.2~1.8m位って感じの所。

何投かしますが、バイトはありません。

やっぱりダメか?って諦めかけたとき、きましたレギュラーサイズ(40cm前後)!

これはいけるかも!って思い直し、デカビーツァを投げまくります。

d0145899_3354537.jpg

d0145899_3363477.jpg

レギュラーサイズ(40cm前後)2本をキャッチ。
(ちなみに写真の背景は真っ暗ですが、早朝の5時過ぎで、人の目では十分見える明るさなんですけどね)

どんどん行きましょ!ってことで、投げ続けていると、ひったくられるような強烈なバイト!

あわせると、予想通りかなりいいサイズ!

ウイードに潜られないように、横へバスを走らせながらボート際まで寄せてきたとき、ジャンプでバレてしまいました。

姿からして、55cm~58cmくらいはあったので、残念。

しかし、その後、リベンジとはいきませんが、50cm(2300g)をキャッチできました。
d0145899_3375534.jpg

ちなみに今回、使用したカラーは初回出荷予定のオスギルでした。

使い方は、時おり千鳥くらいのリトリーブ速度で、たまにウイードにコンタクトさせる感じ。

デカビーツァは千鳥らせたり、ウイードに当たった時、一瞬止めてあげることもバイトを増大させる重要なキッカケになりますよ!(普通にストレートリトリーブでも十分釣れます)


また、この日は、ラバジやストレートワームのTXやワッキーでも59cm(3500g)、56cm(3250g)、51cm(2500g)などをキャッチできました。

d0145899_339242.jpg

やっぱり、アンリミ274Mはいいですね!

55cm以上(3000g以上)を越えるようなバスをこの時期掛けたら、ウイードに潜られてしまうのでは?って不安があったのですが、56cm(3250g)を余裕で寄せてくることができました。

釣果だけ見れば、まだソフトベイトに歩がありますが、これから秋にかけて、デカビーツァなどムービング系ルアーへの反応がどんどん良くなってくると思います。

デカビーツァが店頭に並ぶ頃は、ちょうどいいいシーズンになっていると思います。
皆さんも、デカビーツァで各地のデカバスをガンガン釣っちゃって下さいね!

それでは!



稲吉さん、ありがとうございました!!

デカビーツァでビッグフィッシュバラシは残念ですが、これからの季節期待できそうですね!!(喜)

それにしても、56センチを余裕で寄せてこれるアンリミ274Mってどんだけパワーがあるんだ?(ビビリ)

実際に274Mを振ってみると、硬さを感じる事は全く無く、むしろしなやかな竿なんですけど、
あのしなやかさの中に、すんごいパワを秘めているみたいですねーー。

何て言うか、一見華奢だけど、脱いだら凄い!みたいな感じでしょうか?

僕も早く274Mで魚を掛けてみたいです!!(ハンカチくわえてキーー!って感じです。笑)


明日のH湖、超楽しみです!!
by nishinelureworks | 2010-09-05 03:46 | 琵琶湖TEST釣行記 | Trackback

借金取りゲーム??

昨日は久々のオフ。

んでもって、久々の夏日!!

最後の夏を楽しむべく、家から車で20分ぐらいのところにある湖のビーチに行ってきました♪

d0145899_364686.jpg

ビーチで遊ぶ娘達。

砂をコネたり、詰めたり、何をしてるんだか良く分からんが、とにかく楽しそうです。(笑)

もう、ドーロドロのビチョビチョ。
これまた子供にとっては最高に楽しい事なんでしょうねーー♪

色々な遊びをする中、姉ちゃんがハマッた遊びがこの遊び。 ↓

d0145899_310135.jpg

通称、砂金取りゲーム!!(本当に通称か??笑)

何の事は無い、ザルに砂を入れて水中でシャカシャカしてたら中の石が出てくると言う遊びなんですけど、これがねえちゃんのツボに超ハマッたみたい。

砂が流れていった後、石が出てくるのが凄く面白いらしく、大興奮しながら延々とシャカシャカやってます。

んでもって、最初はサキントリゲームするー!!って言ってたのが、

シャキントリゲームするー!!に変化し、

最後はシャッキントリゲームするーー!!って大変化を遂げておりました。(爆)

借金取りゲームって、オイ!!

確かにサキンとシャッキンは響きが似てるけど、砂金じゃなくて借金が出てきたら父ちゃんは超嫌だぞ。(爆笑)

以前、ゲキレンジャーをデコレンジャーに変化させた娘ですが、相変らずオモロイ事を言ってくれます。(笑)


それにしても、カナダの夏は完全に終わったっぽいですねー。

明日、H湖にPoodle Basserさんと出撃する予定なんですけど、朝の予想気温は10℃だそうな。

カナディアン達も過ぎ去りつつある夏を思いっきりエンジョイしてました!!

d0145899_321951.jpg

つか、ビーチにこんなデカイ丸太が流れてくる辺りが、カナダの湖って感じですね。(笑)
by nishinelureworks | 2010-09-05 03:21 | 日常日記 | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー