Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2018年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

釣果報告 【琵琶湖で52センチ!-NLWフットボールジグ】

琵琶湖のモギハノンより釣果報告です!

ブラシガードの改造を施したNLWフットボールジグで52センチのナイスバスをキャッチしたそうですよ~!


d0145899_22341576.jpg
d0145899_22343190.jpg
d0145899_22344585.jpg
NLWフットボールジグで52cmのナイスフィッシュをキャッチしました♪
3/8オンスモデルのブラシガード仕様に、バルビュータを組み合わせて、水深10mの岩を狙ってバイトに持ち込みました(^^)
ボトムをズル引いて、軽くスタックさせて外して、ステイ、という感じで動かしました。

モギハノンが今回キャッチしたバルビューターとの組み合わせ、メチャクチャ釣れそうですね!
NLWフットボールジグのブラシガード付きバージョン、結構要望が多いですし、そのうち作ろうかなぁ?
ちょっと検討してみたいと思います♪

モギハノン、サンキュー!!

■ モギハノンガイド







by nishinelureworks | 2018-01-31 22:45 | 釣果報告 | Trackback

NLW VLOG#6 【クランクベイトのスイムレンジを把握するにはどうしたらいい?】

YouTubeにNLW VLOG #6をアップしました。

今回のテーマは、自分が投げているクランクベイトのスイムレンジをより正確にイメージする為にはどうしたらいいか?という内容で話してみました♪^^
d0145899_06163925.jpg

■ NLW VLOG #6 クランクベイトのスイムレンジを把握するにはどうしたらいい?



この方法は僕自身、テストルアーのキャラクターや最大潜行深度などを掴むために日頃のルアーテストで良くやっている方法です。
オカッパリでも気軽に出来る方法ですので、もし宜しければ試してみて下さいませ~♪




by nishinelureworks | 2018-01-30 06:22 | NLW VLOG | Trackback

NLW VLOG#5 【デンプシーテール開発秘話】

YoutubeにNLW VLOG#5をアップ致しました。

今回のテーマはデンプシーテール開発秘話。

d0145899_22272818.jpg
沢山バイトが出るのに一向にフックアップしない初期型プロトモデルのフックアップ率をどうやって上げ、製品版まで持って行ったかの過程の話をしてみました。

より強く、より深く、バスにバイトさせる為にはどうしたらいいのか?

そんな試行錯誤について話してみました~♪



より細かい開発記は過去のブログ記事に書いておりますので、もしご興味のある方がいらっしゃいましたらご覧になってみて下さい。^^

■ デンプシーテール開発記






by nishinelureworks | 2018-01-25 22:39 | NLW VLOG | Trackback

動画始めました

え~、僕のFacebbokをご覧下さっている方はご存じかと思いますが、最近無謀にも一人しゃべり動画なるものに挑戦中です。

こんな感じ↓


工房の作業机にiPhoneを置いて自撮りしながらしゃべるだけという何の工夫もない動画。
編集も脚本も一切なしの、ただのオッサンの独り言動画ですw

ここ最近、ブログをなかなかアップ出来ないでいるのですが、実はブログの記事を書くのって結構重労働で、内容によっては1本仕上げるのに数時間とか掛かる事もあり、最近時間の制約でそれが難しくなってきています。

あと、それともう一つ、もしかしたらこちらの方が大きな理由かもしれないのですが、最近オッサン化が進み、パソコンの画面を長時間見続けるのがしんどくて、ブログ記事を1本仕上げたら目が疲れすぎてヘトヘトになってしまい、作業に支障が出かねない状況。(涙)

そんな事もあって、作業最優先でブログは放置気味になってしまっております。

けど、ブログに書きたい事が無くなったわけではもちろんなく、どうしたもんかと思っていたのですが、時代の進化は素晴らしい!\(^o^)/

書く事が難しいのであれば、iPhoneを使えば言葉で伝えられるやん?と、時代遅れのオッサンは今更ながら気付いた訳であります。(笑)

と言う訳で、スタートさせてみたNLWオジサンの独り言動画シリーズ。

オッサンの独り言なんぞ聞きたい人はあまりいないかもしれませんがw、これからボチボチとやって行きたいと思います。

とりあえず、既に何話目かまで進んでおりますので、Youtubeにアップしたものを下記に貼り付けておきますね♪^^

■ NLW VLOG #2 ルアー話~ラパラDT4


■ NLW VLOG #3 ルアー話~サイレントクランクって本当にサイレント?


■ NLW VLOG #4 マイナス11℃でルアーテストするとこうなるw


釣りの事やルアーの事など、自分が興味を惹かれた事などについて、ルアービルダーの目線で話して行けたらと思っています。
どこまで続けられるか分かりませんが、出来る限り継続して行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願い致します~。^^


by nishinelureworks | 2018-01-24 00:12 | NLW VLOG | Trackback

NLアウトレット 【NLWフットボールジグ3/8オンス完売となりました】

NLWアウトレットで販売させて頂いておりましたNLWフットボールジグ3/8オンスですが、お陰様で完売となりました。

この度、ご注文を賜りました皆様に心よりお礼申し上げます。

ご注文を頂きました皆様へは、既にご案内メールを送信させて頂いておりますので、もし今の段階でまだ案内メールを受信されていない方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですがご一報いただければ幸いです。
パソコンからご注文頂いた場合、こちらから送信させて頂いたご案内メールが迷惑フォルダーに振り分けられている場合もあるようですので、そちらもご確認下さい。

納品ですが、時差の関係で入金確認~出荷まで、場合によっては数日を要する場合もございますので、どうかその点はご容赦頂ければ幸いです。

この度は本当にありがとうございました!

西根博司
Nishine Lure Works Ltd.

by nishinelureworks | 2018-01-18 08:07 | NLWアウトレット | Trackback

NLアウトレット 【NLWフットボールジグ3/8オンス再販】

本日、NLWオンラインストア―にNLWフットボールジグの3/8オンスをアップさせて頂きました。

■ NLWフットボールジグ3/8オンス
d0145899_22413089.jpg
d0145899_22414416.jpg
d0145899_22415453.jpg
d0145899_22420498.jpg
NLWフットボールジグの詳しい説明につきましてはコチラをご参照下さい。


■ NLWフットボールジグ3/8オンス販売ページ

フットボールジグがキーベイトになる事が多い冬場、もし宜しければ試してみて頂ければ幸いです。
以上、何卒よろしくお願い致します~!

by nishinelureworks | 2018-01-17 00:07 | NLWアウトレット | Trackback

釣果報告 【豊英湖で55センチのビッグフィッシュ!-NLWフットボールジグ】

NLWテスターの浅沼さんより釣果報告を頂きました!

なんと!房総半島の豊英ダムで55センチのビッグバスをキャッチされたそうですよ~!

凄すぎる~~!

d0145899_22103169.jpg
3連休の最終日となる1月8日(月)、豊英ダムで良いサカナが釣れましたのでご報告致します。

1月8日(月) 豊英ダム
天気 晴れ 雨
気温 6~12℃ 水温7.2~8.8℃
風 東南東2m/s
釣果 41 55センチ
ルアー NLWフットボールジグ+ポーク

この日は、朝の冷え込みも緩く夕方からは雨予報。そんな中、川筋を午前、本湖方面を午後にまわるプランで攻めてみました。

結果は2バイト2フィッシュ。

冬の釣りは、極力シンプルに考えるようにしています。
迷いが少なくなり行動しやすくなる事と同時に自分の好きな釣りで釣れなかったと諦めもつくからです。

経験上、冬場の岩盤エリアの中層に浮いているサカナは大きいです。

そんな背景もあり、岩盤+αを中心に探ってきました。

この日、反応が得られたのは、、、

岩盤+オダの多く沈むエリア。
岩盤カケアガリ+インレットでした。

d0145899_22132417.jpg
魚探にも魚影が多くうつるエリアだった為、NLW3/7ozフットボール+depsリグルホッグで中層での食い上げバイトを狙うも無反応。
そこで、リアクション効果を期待し、1/2ozにウェイトアップ。一気にオダの中まで落として、そこから出し入れしてみたところ、視覚効果でサカナからの反応を得る事が出来ました。

2尾目は、雨がぱらつき始めたタイミングで、岩盤カケアガリ+インレットに入ってみました。
カケアガリの上部をフィーディングスポットと仮定し、執拗に攻めてみます。
キャスト後は、ラインテンションゆるゆるにして、フリーフォール。着底後は、ボート際にサカナが付いて来られても困るので数回のアクションを加えたらピックアップ。

そんな事を繰り返してましたら、ついに違和感バイト。咥えた事を確認してフッキングすると突如走り出す元気なサカナ。
長さのある55センチ 2350gのバスを釣る事が出来ました。
d0145899_22142102.jpg

NLWフットボールジグ(両サイズ)&ポーク
d0145899_22145525.jpg
これから厳冬期、2月後半まで強さを発揮する釣り方だと思います。岩盤+α 更に、複合要素が絡むとチャンス倍増です。

また、良い釣りが出来ましたら、ご報告させて頂きます。



浅沼さん、ありがとうございました!!

厳冬期に狙いすましてキャッチしたビッグフィッシュ。最高に痺れる魚ですね!!
ビッグフィッシュキャッチおめでとうございます!

自分的にグッときたのは浅沼さんのこの言葉。
冬の釣りは、極力シンプルに考えるようにしています。
迷いが少なくなり行動しやすくなる事と同時に自分の好きな釣りで釣れなかったと諦めもつくからです。
厳しい時期だからこそ、迷いを無くし、今自分がやるべき事に全力で集中し、やり切る。
深い言葉ですよね。

浅沼さん、素晴らしい釣果報告ありがとうございました!!



by nishinelureworks | 2018-01-12 22:32 | 釣果報告 | Trackback

凍りつく水辺でブラウントラウトとの感動の出会い

今日は久しぶりにルアーを投げれる状態まで気温が上がったので、喜び勇んで溜まりに溜まっていたプロトルアーのスイムテストに出撃。

気温が上がったと言ってもまだまだ凍りまくっているので、午前中にスイムテストが出来そうな場所を数箇所下見し、気温が上がる午後にスイムテストに出かけたのですが、そこで嬉しいサプライズが!!

無事にプロトルアー各種のスイムテストが完了し、帰る間際にちょっと狙ってみようとErie115MDでトライしてみたところ、嬉しすぎる2018年ファーストフィッシュをキャッチ!!

湖岸は凍りつき、水温も限りなく0℃に近い寒さの中で食ってきてくれたのは美しいブラウントラウト!

d0145899_08180197.jpg
サイズは測らなかったですが、大体55~60センチぐらいの美しいブラウン様。

トラウト類の中でぶっちぎりに好きなのがブラウントラウトなのですが、ここしばらくキャッチする事が出来ておらず、2~3年ぶりのブラウントラウトとの出会いにかなり感激。(感涙)


釣りをした場所は水が流れている関係で凍っていないエリアだったのですが、地形の影響で逆転流が出来ている箇所があり、そのカレントブレイクにサスペンドチューンをしたErie115MDを大遠投。
そして、流れに乗せてスロージャーク&ロングポーズを繰り返していたら、ドスンと持って行ってくれました。

■ 使用タックル
ロッド : ノースフォークコンポジットJPR65L
リール : シマノ・メタニウムMg7
ライン : ジャッカル・レッドスプール16ポンド
ルアー : Erie115MD アルワイフクロームカラー

Erie115MDは16ポンドフロロラインのタダ巻きで大体2.1mぐらいまで潜るのですが、ジャーキングで使うと更に深度を稼げるという特性を持っており、それがいい感じでハマってくれました。

ブラウントラウトをキャッチしたスポットは水深が6mぐらいあるのですが、Erie115MDを上手くジャークしていくと水深4.5mぐらいまでルアーが到達するので、おそらくブラウントラウトは6mの川底から1.5m浮いてきて食ってくれたんじゃないかという感じです(もしかしたらただ単に中層を泳いでいたサスペンドフィッシュかもしれんけどw)

流水域でトラウト狙いをしていると、鼻っ面にルアーを送り込んでも食わない魚が、浮かせる事によって食って来るという事が多々あるので、きっとそんな感じだったんじゃないかなぁ?と妄想しています。
スモールマウスも鼻面を直撃するよりも浮かせた方が食わせやすい事が多々あるので、トラウト釣りと共通する部分も結構多いかもですね。

いよいよ始まった2018年の釣り。
コンディションはなかなか過酷ですが、そんな中こんな素晴らしい出会いに恵まれた事に感謝するばかりです。
オイラのルアーを食ってきてくれたブラウントラウト君、ありがとう!!

by nishinelureworks | 2018-01-10 08:58 | 釣行記 | Trackback

BS日テレ・夢釣行 【友情を温めるカナダ・エリー湖のバスフィッシング - 後編】

告知が遅くなりましたが、先日オーナームービーにて公開になりました夢釣行の後編がアップになりました。

様々なルアーや釣り方を楽しめるバスフィッシングですが、そんな中でもスモールマウスバスのパワーフィッシングは最もエキサイティングなゲームの一つではないかと思います。

僕自身大好きな釣りで、今回の収録の手伝いをお引き受けした時に一番見て頂きたかったのが、このスモールマウスバスのパワーフィッシング

そんな釣りがたっぷり収録されています。

d0145899_08080300.png
d0145899_08233036.png

エリー湖にアジャストしてビッグフィッシュをキャッチして行くツカケンさんの雄姿を是非ご覧下さいませ~!

■【PART2】友情を温めるカナダ・エリー湖のバスフィッシング~ルアービルダーが挑むスモールマウスバス~




■【PART1】友情を温めるカナダ・エリー湖のバスフィッシング~ルアービルダーが挑むスモールマウスバス~



■ オーナームービー http://ownertv.jp/
■ 日テレBS夢釣行 http://www.bs4.jp/yumetyoko/


by nishinelureworks | 2018-01-04 08:26 | カナダ | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28