Nishine Lure Works 裏日記

beatour.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2018年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

Voice From The Water - おいらの釣り旅2018

2018年も残すところあと少し。
思えば今年も色んな場所で様々なお魚さん達と出会えた1年間でした。

極寒のアイスフィッシングでシーズンインした2018年
d0145899_14152242.jpg

とんでもない寒さの中アイスドリルでゴリゴリと。あまりにも寒すぎて、氷の穴があっという間に凍り付いてしまい釣りにならなかった初釣りw
d0145899_14152976.jpg

アイスフィッシングは不発でしたが、地元の川で美しいブラウントラウトに出会えて大感動!
2018年ファーストフィッシュはエリー115MD。
d0145899_14154061.jpg

水温0度のナイアガラリバーでもエリー115MDで美しいスティールヘッド!
d0145899_14154856.jpg

スローシンキング状態にして水深6~8mボトムをスロージャークで狙ったらウォールアイ!
d0145899_14155829.jpg

スメルトヘッド+ケイテック・イージーシャイナー4インチでビッグレイクトラウト!
d0145899_14160677.jpg

同じくスメルトヘッドでビッグスティールヘッド!水は超冷たいですが、真冬のナイアガラリバーは熱すぎです!
d0145899_14161348.jpg

チッパワDDプロトの2018年ファーストキャストではまさかのパイク!ここ最近パイクが減ってきているナイアガラリバーでのパイクキャッチはポールさんもビックリしてました。しかも水温0度w
d0145899_14162598.jpg

3月にはサウスキャロライナで開催されたバスマスタークラシックへ!
d0145899_14164093.jpg

4月は中国工場への出張がてら、上海でバス釣りし、2018年ファーストバスをキャッチすることができました♪ルアーはチッパワRB!
d0145899_14164703.jpg

まさかの雷魚さんも登場!現在の僕の中国国内最大魚ですw
ルアーはチッパワRB。その他中国国内初ブルーギルもチッパワRBで釣れ、チッパワ三昧を満喫するアホルアービルダーw
d0145899_14165860.jpg

5月に入るとオンタリオの水も少しづつぬるみ始め、嬉しいクランキングフィッシュ!
普通はルアーに食ってこないはずのラッドという魚が、何故かチッパワのシャローモデルプロトに食ってきてくれましたw
d0145899_14170901.jpg

まだオンタリオのバス釣りが禁漁期間中はNY州の水域に行ってバス釣りスタート!
ファーストスモールマウスは5ポンドぐらいのビッグフィッシュでスタートと、非常に幸先の良いスタートとなりました♪
ルアーはスメルトヘッド+ケイテック・イージーシャイナー4インチ。
d0145899_14172364.jpg

アッパーナイアガラリバーでもビッグフィッシュ!!
この頃の水温は8度弱。コールドウォータークランキングでのスモールマウス狙い。
ルアーはチッパワRBスローフロートモデル!
d0145899_14173482.jpg

ICASTでのPV動画撮影に挑戦!
チッパワRBブレードモデルに5ポンドオーバーのビッグスモールマウスが撮影中に食ってきてくれて撮影は大成功!(PV動画
d0145899_14174465.jpg

チッパワMDプロトにロックバスさん♪w
今現在もMDの開発に挑戦しているのですが、未だにこれだ!という状態には至っておらず、試行錯誤を続けています💦
d0145899_14175556.jpg

6月に入ると水温もかなり上がり、シャローにはラージマウス達の姿が!(NY州水域)
d0145899_14181467.jpg

先日ようやくマスプロ用金型の作製に入ったエリー95SDのプロトモデルが大活躍!
ロングディスタンスでシャローのカバー回りを狙う釣りが炸裂し、ナイスラージマウス君達がガッツリ食ってきてくれました♪
d0145899_14182539.jpg
カバージャーク楽しー♪^^
d0145899_14183580.jpg

オンタリオのバス解禁日が近づいてくると、もう半そで半ズボンでもOKな感じ。
娘と港でルアーテストしてたらサプライズフィッシュ!
70センチぐらいありそうなパイクさんがチッパワRBブレードモデルのプロトタイプに食いついてきてくれました♪
d0145899_14184736.jpg

そして、いよいよ迎えたオンタリオのバス解禁日!!
当然の如く出撃しw、ナイスラージマウスをキャッチすることができました♪
ルアーはプロトソフトベイト5インチ!!
d0145899_14190075.jpg

解禁日はフィールドをハシゴしw、別フィールドでは40アップのスモールマウスさん♪
ルアーはエリー95SDプロト。
d0145899_14190888.jpg

その後もプロトソフトベイト5インチの快進撃は止まりません。
d0145899_14192190.jpg

釣りに行くたびにナイスフィッシュが釣れて、自分でもちょっとビックリw
オンタリオのナイアガラ地方でこのサイズのラージマウスはかなり貴重なので、ホント出来すぎの釣果です。(ありがたや)
d0145899_14193589.jpg

新しいフィールド探索では、今まで釣ったことが無かったグリーンサンフィッシュを初めてキャッチ♪
アタリは沢山あるのになかなか針に掛からなくて、最後は5インチプロトの尻尾だけを使ってキャッチに成功。何気に凄く嬉しい魚でしたw
d0145899_14194929.jpg

スキーター君で小クリークを遡り、ラージマウス探索へ。
d0145899_14200006.jpg

アッパーナイアガラリバーのクランキングフィッシュ!
チッパワRBスローフロートモデルで水深4.5mぐらいから浮かせて食わせた魚。
超ノー感じな釣りなので、やり通すのは鋼の意志が必要ですが、食ってきてくれた時は最高に感動できる釣り!^^
d0145899_14201406.jpg

2018年初エリー湖では50アップのビッグサイズのキャッチに成功!
ラージマウスには凄く有効であることが分かってきたプロトソフトベイト5インチでしたが、スモールマウスには未知数だったので試してみたところ、普通に釣れましたw
d0145899_14202548.jpg

7月はフロリダで開催されたICASTにNLWが初出展!
d0145899_14204557.jpg

フロリダの何がヤバいって、そこら中にバスが居る事w
このバス君は宿舎の裏庭にある池で、釣れたその場で宿舎のWifiを使いFBにアップすることができましたw
d0145899_14203477.jpg

そんなフロリダでのクライマックスは、北嶋君に連れて行ってもらった湖でビッグサイズのフロリダバスをキャッチ!!
ルアーはエリー115MD。北嶋君、ありがとー!!^^
d0145899_14210045.jpg

ポールさんとの釣りでWヒットしたので、二人でセルフィーw
気が合う友人との釣りは本当に楽しい!
d0145899_14212844.jpg

グーグルマップで見つけたニューフィールド初挑戦では、古代魚のボウフィンがチッパワRBブレードモデルプロトに食ってきてくれました!
d0145899_14213955.jpg

ナイアガラリバーでは何時でも何処でもチッパワチャレンジ発動で、スモールマウスの中層クランキングに挑戦!
d0145899_14220232.jpg

オカッパリでのメインベイトはプロトソフトベイト5インチ。
マジで、絶好調すぎで使い込めば使い込むほどポテンシャルに驚くばかりでした。
d0145899_14221392.jpg

8月のアッパーナイアガラリバーではチッパワSB(スクエアビルモデル)のテストで、ナイアガラリバー最大級のビッグラージマウスがヒット!
嬉しすぎる魚でした♪
d0145899_14222450.jpg

ビッグスモールマウスで有名なシムコー湖チャレンジでは、チッパワRBスローフロートモデルをパイクさんにガッツリ食われ、ルアーが歯形だらけにw
d0145899_14223985.jpg

ジャイアントサイズのスモールマウスで有名なシムコー湖でラージマウス狙いw
ここでもプロトソフトベイト5インチが絶好調♪
ロングディスタンスでボートドックにスキッピングで撃ち込む釣りで、沢山キャッチすることができました。(^o^)v
d0145899_14225092.jpg

人口70万人を有するハミルトン市近郊の激すれフィールドでチッパワDDフィッシュ♪
d0145899_14230364.jpg

日本に一時帰国していた家族が帰ってきて、娘たちを時差ボケ解消フィッシングに連れ出し、ブルーギル釣りをエンジョイ♪
スピニングタックルでバスバグ(フライ)を投げるという間違いまくってる釣りですがw、すんごい楽しかった~!
d0145899_14231381.jpg

アッパーナイアガラリバーでビッグラージマウスアゲイン!(喜)
シムコーで自信をつけたプロトソフトベイト5インチでドッグ撃ちをしたら、食ってきてくれた~!
d0145899_14232978.jpg

何時でも何処でもチッパワチャレンジで、またもやビッグサイズのラッドさんをキャッチ!
ルアーを食わない魚らしいんですけど、今年は2匹チッパワで釣ることができました♪
d0145899_14234540.jpg

エリー湖でビッグスモールマウス!
ルアーはNLWフットボールジグ+ゲーリーヤマモト・シングルテールグラブ4インチ。
ゴビー食いのスモールマウスには凄くマッチするのか、かなりコンスタントに釣れるコンボです♪
d0145899_14235840.jpg

クリークでカワムツさん!
カワムツ狙いのルアーフィッシングが楽しすぎて、翌日、BPSにスピナーを買いに行ってしまいましたw
d0145899_14241213.jpg

9月のエリー湖のビッグスモールマウス!ルアーは安定のNLWフットボールジグ!
d0145899_14242682.jpg
娘たち♪
d0145899_14244253.jpg

中国工場でNLWフットボールジグの生産ができないか、工場に試しにサンプルを作ってもらったら凄い色のジグが届き、試しに使ってみたらデカいドラムさんが食ってきてくれましたw
d0145899_14245186.jpg

そして、次のドリフトではこれまたルアーではなかなか釣れないサッカーさんw(しかもビッグサイズw)
赤が効いてるんでしょうか?でもスモールマウスは1匹も釣れませんでしたw
d0145899_14250164.jpg

ナイアガラリバーとは違う川フィールド(濁り水系)に出撃したら、綺麗なスモールマウスさんがヒット。
ルアーはプロトソフトベイト5インチ。なんか、このルアーが釣れる~。
d0145899_14251824.jpg

オンタリオ湖のクランキングでナイスラージマウス!!
ルアーはチッパワRBブレードモデル!この頃になると、セッティングもかなり決まってきて、いい感じの仕上がりになってきました。
d0145899_14253401.jpg

ふとした思い付きで作ってみたビッグサイズのプロトディープクランクをスイムテストしてたら、まさかのちびっこラージマウスさん!
良く食ってきたなぁとビックリでしたw
d0145899_14255375.jpg

カヤックフィッシングに初挑戦したら、プロトディープクランクにまさかのビッグサイズのパイクが食ってきて大焦り💦
カヤックフィッシング凄く楽しすぎで、2019年は何とかしてカヤックデビューできないか画策中ですw
d0145899_14261023.jpg

10月のオンタリオ湖の5パウンダー!
ルアーはスメルトヘッド+ケイテック・イージーシャイナー4インチ!!
d0145899_14264265.jpg

別の日に、やはりオンタリオ湖でビッグスモールマウス!
ルアーはエリー115MD。曇った日はホワイトカラーが良いことが多いです♪
d0145899_14265705.jpg

釣果度外視のスイムテストをしてたら、まさかのチビッコスモールマウス君がプロトディープクランクにヒット!!(驚)
d0145899_14270893.jpg

プロトディープクランクのセッティングがまぁまぁ決まってきたところでエリー湖に挑戦してみたら、ナイスサイズのスモールマウスが食ってきてくれて大きな可能性を感じることができました♪
d0145899_14272100.jpg

使い方はキャスティング&ドラッギング。
PE10ポンドで糸を沢山出してドラッギングすると最大で45ft(13.5m)まで到達することが判明!
d0145899_14273569.jpg

エリー湖のスモールマウス達の大部分は水深‘14mぐらいまでに居るので、そのレンジにハードルアーを送りこめるのは凄い可能性を感じます。
その内、どでかいスモールマウスが食ってきてくれそうな気がしてしょうがありません。
d0145899_14274873.jpg

ディープドラッギングの大きな可能性を感じた今年の晩秋。来春が楽しみです。
d0145899_14280010.jpg

水深14mでキャッチしたビッグサイズのイエローパーチ。パーチがこのサイズのディープクランクに食って来たのもビックリでしたが、おそらく冬前のスモールマウス達はパーチを食ってるんだと思うな~。
d0145899_14281903.jpg

朝岸近くの水が凍っていた池で、エリー95SDプロトタイプフィッシュ!ちびっ子ですが、サイズ関係無しに嬉しすぎる〜!😊
d0145899_14283280.jpg

エリー湖のウルトラディープクランキング再び。
d0145899_14284392.jpg

まだわからない事だらけですが、凄い可能性を感じる~!!
d0145899_14285512.jpg

中国工場出張で秋のバス釣り@上海!
d0145899_14291999.jpg

中国から帰国後、1週間間をあけて、今度はアメリカのアリゾナへ。
絶景の中での釣りに大感動。バス釣りってホント色んな世界があるな~!
d0145899_14293779.jpg

レイクパウエルのバスさん達もエリー95SDにガッツリと食いついてきてくれました♪
d0145899_14294821.jpg

友人ジャレットさんとの釣り。素晴らしい友人に感謝するばかりです。(感涙)
d0145899_14295817.jpg

人生観が変わってしまうぐらいの衝撃を受けたグランドキャニオンの雄大すぎる景色。
また絶対この地を訪れたいと心に誓いました。
d0145899_14301331.jpg

アリゾナから帰ってきたら、今度はホームウォーターのナイアガラリバー!
スメルトヘッド+ケイテック・イージーシャイナー4インチに素晴らしいブラウントラウトが食ってきてくれました。
d0145899_14302373.jpg

銀ピカのスティールヘッド!
d0145899_14303210.jpg

そして年末の2018年ラスト釣行は、フロリダで海釣りとバス釣りに挑戦し、見事完全ボウズw
d0145899_20482732.jpg
昔フランスまで遠征してザリガニ1匹で終わったというボウズ行脚もなかなかでしたがw、片道2000キロ以上走ってボウズを食らったというのも自分史に残るボウズ釣行となりましたw

今年お世話になった道具達に感謝。
全くノートラブルで酷使に耐えてくれ、沢山の魚達との出会わせてくれました。
d0145899_14305764.jpg
d0145899_14304188.jpg

来シーズンは、いったいどんな感動に出会えるのでしょうか。

2019年も素晴らしい1年になりますように!



by nishinelureworks | 2018-12-31 12:00 | Voice From The Water | Trackback

なべちゃんレポート 【2018年総集編】


NLWが誇るオヤジバサーのナベさんより、なべちゃんレポートを頂きました~♪

なべちゃんレポート2018年総集編で~す!(^o^)v


【2018年度 振り返り】

恐ろしく久々のレポートでございます、ナベちゃんでございます。
生きてたのかと言われてしまいそうですが、毎年のように入院や手術しながらもしっかりと生きております。

会心の釣果に中々恵まれず、とにかく一年間通して厳しい今年度だったんですが、反省も含めて今期一年を足早に振り返ってみました。

ここ数年、メインフィールドの減水傾向が強くなり、年々プリスポーン期への苦手意識が強くなるばかりの昨今。
今期初バスはようやく2番手のサブフィールドにて4月に入ってからという出だしの悪さ。

しかも、春特有のブリンブリンバスにはなかなか逢えず、スパイダージグでなんとかかんとか凌いで凌いでボウズを逃れるのが精いっぱいな春の釣りでした。
d0145899_10472148.jpg
d0145899_10480992.jpg
スパイダージグを使う時のタックルを何年もかけて煮詰めてきて、現在のセッティングとして重視しているのは軽いものを遠投してしっかりフッキングでき、且つカバーも攻めることが出来るタックル。
d0145899_10482039.jpg
7フィートのミディアムパワーロッドにベイトフィネスリール&12lbという組み合わせとなっております。

苦手の春先をなんとかかんとかスパイダージグで凌ぎ、さて大好きなアフター〜梅雨期。
毎年スーパーチナイでのトップの釣りを中心にガンガン行くぞ!という6月頭に、昨年の左膝に続いて今年は右膝の手術で約1か月ほど戦線離脱。。。
いやはやほんと、釣りが出来ることの有難さをしみじみと感じさせられた時期でした。

そんなこんなで右膝の手術から復活の7月だ!と思いきや、いきなり7月上旬に西日本を中心に全国に甚大な被害をもたらした7月豪雨。
その後の記録的猛暑でフィールドの水況もぐちゃぐちゃ。大減水で例年のパターンも完全崩壊&リセット。

苦難は夏いっぱい続くのかと思っていた矢先、一筋の光明が私を救ってくれました。

まだ、表に出せないのですが現在開発中の5インチプロトワーム君&5gスルーダウンショットリグが8月頭から炸裂!
d0145899_10590742.jpg
d0145899_10591753.jpg
d0145899_10593124.jpg
d0145899_10594171.jpg
などなど、40後半から50アップ君がアオコまみれでフィネスな釣りが中々成立しない中、今までどこに居たのよと言いたくなるレベルで釣果が出ております。

どこまで言って良いのかってところもあるのですが、非常に重量感があるワーム。
何もないシャローフラットでウニョンウニョンと周りの水を大きくゆったりと動かすイメージでスローシェイクしてると、向こうから寄ってきて食いに来る感じの食い方だったり、カバーの傍でウニョンウニョンしてるとカバーの中から出てきて食ってくる、みたいな集魚力が非常に強いワームです。

未だプロトながら強力に信頼出来るワームとなっております。

また、今のところの特徴としては、結構ファットボディなのでフッキングはどうなのだろう?と、あれこれフックの種類やサイズなども試しているのですが、丸飲み&追い食いしてくる傾向が強くフッキングに関する不安も全くありません。
ワームサイズに反比例した可愛い子ちゃんサイズもガンガン食ってくるし、フッキングしちゃうしで、数少ないプロトが速攻無くなってしまう事態が連発しております。

今後に大期待の5インチプロトワームですね。

で、プロトワームが無くなったときは色々とローテーション。
d0145899_11072747.jpg
d0145899_11074839.jpg
ミブロさんのデスサイズやルームズさんのバニラの5gスルーダウンショット。


風が吹いたり日が陰った時にはチッパワブレードでの巻きでも8月〜10月は良型バス君に出会えましたね。
d0145899_11080653.jpg
参考までに5gスルーダウンショット用タックル。
d0145899_11244862.jpg
今年の殊勲選手の5gスルーダウンショットは、シャローカバーへのアキュラシー重視で、かつカバーから速攻で引き離すパワーも兼ね備えた6.6フィートのミディアムヘビーロッド。
変な態勢だったり、不意を突かれてのヘナチョコフッキングでもロッドがフッキングアシストしてくれるのか、とにかく貫通フッキングが多く、落ち着いてランディング出来るので助かっております。

チッパワ用ロッドは遠投性能&皮イチフッキングも上手く絡めとってくれる7フィートグラスコンポジットで決まり。
d0145899_11250342.jpg

一見、上記画像だけ見てると夏場以降良い釣り出来てるように見えますが、夏から秋にかけても台風や豪雨で週替わりでフィールド状況が激変しまくってたのが今年の特徴。
d0145899_11281669.jpg
全く同じエリアの画像ですがたった2週間で台風直撃&大雨が挟まってこんな激変ぶり。
d0145899_11283220.jpg
堰堤工事による大減水もあったりで、とにかくフィールドコンディションの激変には苦労させられた今期でした。

と、言ったりしている間にあっという間に年末近くとなり11月。

大減水の朝練池でのドシャローカバーから、バークレーマックスセントクリーチャーホッグ&スルーダウンショットでの50up君。
d0145899_11315659.jpg

月末にはなんとかかんとか今年最初で最後の琵琶湖レンタルボート釣行。

ドロップショットミノー丸飲みの49㎝ 。
d0145899_11335111.jpg

超薄皮掛かりをコンポジットロッドでからめとった40アップ君。
d0145899_11341025.jpg
ルアーはチッパワRBスローフロート。

ウィードが藻抜けのカラとなったデスレイクでなんとかかんとかキャッチした11月末の琵琶湖釣行でしたが、なんとこの日、同船した後輩がロクマルキャッチ!

寝坊して大先輩を待たせた挙句、大先輩に花を持たせない憎めない超大物後輩。
操船者のエリア選択が良かったってことにしておきましょう(笑)
d0145899_11391305.jpg
この日釣れたバスは全て水深2mピッタリのエリアばかりで出たのですが、このロクマルも2mフラットで 1/4ozのメタルバイブというオジサンの引き出しにはなかった釣り方。
若者から色々と刺激を受けましたし、結構寒くなってきていても浅いエリア全然ありなんだと固定概念を捨てることを学んだ琵琶湖釣行でした。
 
と、いった感じでこの一年振り返ってみるとかなり苦戦しまくってますね。

今後の肥やしとして活かしていければという思いと、来年はもう少し色んな環境が好転することを切に願っている今日この頃。

今年もあと半月程となり、寒さも厳しくなってきておりますが、状況が許すならば釣り場へ向かう気満々でございます。
皆様方も寒さや体調にお気をつけて良い釣りを嗜んでくださいませ。



ナベさん、ありがとうございました~!

今年のルアー開発を振り返って、自分の中で大きなトピックの一つになっているのが、ナベちゃん+プロトソフトベイト5インチの快進撃♪

プロト開発時、このプロトはナベさんのフィールドや釣りスタイルにフィットするかもなぁという淡い期待はあったのですが、実際は自分の想像を遥かに超えるレベルでナベさんが釣りまくって下さり、開発に自信を持つことができました。

なんせサンプル製作に手間と時間が掛かりすぎて、ナベさんには全部で15本もサンプルをお送り出来てないと思うのですが(汗)、もうサンプルを送る度にビッグフィッシュをキャッチして下さり、ただただ感謝。(感涙)
大前提として、ナベさんのスキルと力があってこその話ではありますが、お送りしたサンプルでのビッグフィッシュ率の高さはちょっと自分の開発史の中で記憶にないぐらいの驚嘆レベルでした。

ナベさんのレポートにもある通り、夏場の過酷な状況のフィールドで、魚がガッツリ本気食いしてくるというナベさんのお話に驚き、このプロト5インチの開発を前進させる大きな力になりました。(ナベさん、本当にありがとうございます!)

そんなプロトソフトベイト5インチですが、何度かの試作モールドの作り直しを経てマスプロ用モールド製作の一歩手前のところまで来ており、現在、塩の量やマテリアルの柔らかさなどの調節を繰り返しているところです。

ナベさん、今年一年本当にありがとうございました。
2019年も何卒宜しくお願い致しますね~!^^




by nishinelureworks | 2018-12-22 12:05 | なべちゃんレポート | Trackback

イチカワフィッシング様より釣果報告 【赤チッパワ+赤カマキリ!!】

チッパワシリーズのデフォルトフックとして採用させて頂いているイチカワフィッシングのカマキリトレブルですが、なんと、イチカワフィッシングの市川さんご本人より、気になりまくりの釣果報告を頂きましたので裏日記にてご紹介させて頂きますね!

12月初旬に2日連続でビッグフィッシュを連発されたそうなのですが、何が気になるって、市川さんがチッパワに装着されているプロトフックが気になりまくり!!

d0145899_21383924.jpg
いやーん、赤フック!!w

赤チッパワと赤カマキリがやたらマッチしててステキすぎます♪♡

d0145899_21425589.jpg
d0145899_21430786.jpg
12月にオカッパリクランキングでビッグフィッシュ連発って素晴らしすぎですね~!(嬉)

市川さんによると、釣りをされている場所は南湖のリップラップだそうです。
市川さんから頂いたコメントを下記にご紹介させて頂きますね♪

こんな時期でも風が吹いたり水が動いている場所で小魚がピチャピチャしていて、そんなエリアのリップラップの水中の張り出しや切れ目、切れ目付近に残りウィードが絡んでいるスポットに今はバスが付いている感じです。
今は東岸の岸寄りに濁りが入っているのでクランクは最適かと思います。

チッパワの使い方ですが、前回の釣行まではリップラップに沿って巻いてくる感じで、釣れる時は中層を巻いているだけで喰っていました。
今日はリップラップ又は残りウィードに当ててからの止めで半分のバイトが出ました。
この数日、気温が一気に下がって水温も下がったからなのかよくわかりませんが、、今日はそんな感じかな?と思いスローフローティング仕様(今使っている赤チッパワサイレントを使い込みたかったので1gの鉛を貼って使ってました😅)で物に当たって止めた時に早く浮きすぎないタイプで釣りました。
止めてる時間は1〜2秒かと思います。今日の状況はスローフローティングが良かったと思います。

赤カマキリショートシャンクはプロトテスト品です。タックルバランスもあるので何とも言えませんが今日は50アップ2匹バラしています。
本当に取りたかったらカマキリライトワイヤーの#4を使うべきだろうと妄想しています。

d0145899_21493255.jpg
赤チッパワにフックサークルが2重になってついていますが、これはきっと外側がレギュラーカマキリ、内側がカマキリショートシャンクによって刻み込まれたものでしょうね。フックテストにチッパワがお役に立っているようで嬉しい限りです♪

つか、この食い方凄すぎ!!(驚)
d0145899_21594436.jpg
赤カマキリが発売されたら僕も赤チッパワに装着してみたいですね~!(楽しみすぎる)

という訳で、最後にこんな素敵なフックを作って下さった市川さんご本人のお写真で今回の釣果報告を締めくくらせて頂きたいと思います♪
d0145899_21525697.jpg
d0145899_21530564.jpg
d0145899_21534716.jpg
市川さん、素晴らしい釣果報告をありがとうございました!!

■イチカワフィッシングウェブサイト



by nishinelureworks | 2018-12-18 22:17 | 釣果報告 | Trackback
line

ルアー開発、釣り、その他もろもろの徒然記


by nishinelureworks
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31